当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

銀シャリ橋本「もう心が溶けた後だった」自身が抱える心の闇について語る

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

2月16日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京系)。

この日の放送では、お笑いコンビ・銀シャリがゲストとして出演。

橋本直さんが自身の心の闇について語り、番組を盛り上げたようです。

スポンサーリンク

「もう心が溶けた後」 銀シャリ・橋本、自身の心の闇について語る

月16日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京系)。

この日の放送では、お笑いコンビ・銀シャリがゲストとして出演。

銀シャリといえば、橋本直さんが「水曜日のダウンタウン」(TBSテレビ系)のドッキリ企画で心の闇が深いことが露呈し、番組放送時には視聴者からも大きな話題を呼びました。

この日のトークでも「生きにくいといえば、橋本君でございますよ。」と、心の闇をいじられる橋本さん。

「橋本はどういう状態なんだと」と、「水ダウ」放送時にかなりの心配の声が集まってしまったことが紹介されます。

そんな橋本さんですが、「その後、『ゴッドタン』(テレビ東京系)の方に呼んでいただいて」、ゴッドタン内の「勝手にお悩み先生」企画でアンガールズ・田中卓志さんに『もっと人間味を出せ』と、アドバイスをもらったそう。

しかし、「僕はもうちょっと早く出会いたかったなと。もう心が溶けた後だったんで」と、既に心の闇が手遅れなほどの末期状態になっているという橋本さん。

一緒に出演していたインパルス・板倉俊之さんも「超共感した。俺も橋本に対して、同じことを思ってた」と、橋本さんの心の闇を感じていたそうで、「こっちが球投げるじゃん。それをぶつかる前に、お前高性能迎撃ミサイルで全部撃ち落としちゃうの」と、独特な表現方法で橋本さんのコミュニケーションの一方的さを指摘します。

橋本さん本人も「粉々にしすぎてるんですね」と、つい会話でまくし立てるように話してしまう自身のクセを受け入れ、反省する様子を見せていました。

スポンサーリンク

「マジで楽しみないねんけど」 ドッキリで話題になった銀シャリ・橋本の心の闇とは

この日、「あちこちオードリー」に出演し自身の心の闇が手遅れであることを明かした銀シャリ・橋本直さん。

そんな橋本さんの心の闇が明るみになるきっかけとなったのが、2021年に放送された「水曜日のダウンタウン」での「ツッコミ芸人なら『お前が食うんかい』と一発でツッコめる?」説で、橋本さんがドッキリを仕掛けられた際のこと。

ドッキリのために仕掛け人と食事をするシーンの一部始終が放送されたこの日の放送ですが、食事の間の会話で橋本さんは「俺マジで楽しみないねんけど」「家帰って風呂入って飯食って仕事行って」と、日々の生活に楽しみがないことを暴露。

さらに「もう何かやりたいこと無くなってきた」など、苦笑の表情を浮かべながら食事をする橋本さん。

その後見事なツッコミを見せ説の検証には貢献したものの、番組では「40代独身男の闇」としてその発言が注目されてしまい、視聴者からも

銀シャリ橋本くんが無事ツッコんだことより楽しみが何も無いというが心配w

独身の銀シャリ橋本から垣間見える

銀シャリ橋本さんのみたいなの、とんでもなく共感した

など、放送当時は心配の声が集まってしまったようです。

自身は既に「手遅れ」だと語っている橋本さんの心の闇ですが、酷くならないように健康には気を付けてほしいですね。

(文:Quick Timez編集部)