当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

とろサーモン久保田「親父は密造酒を作って売ってた」テレビでは絶対にNGの壮絶な生い立ちを暴露

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

1月25日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、太田光さんがお笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶさんとのエピソードを数多く披露。

久保田さんの生い立ちエピソードやプライベートでの交流など、様々な話を語ったようです。

スポンサーリンク

「テレビでは話せない」 爆問太田、とろサーモン久保田の壮絶な生い立ちを暴露

1月25日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、太田光さんが自宅にとろサーモン・久保田かずのぶさんが遊びに来た際のエピソードを数多く披露。

自宅で会話した際に久保田さんは自身の生い立ちについて語ったそうで、「アイツさ、生い立ちが凄い面白くて。」、「聞いたらさ親父がね、もうヒドイ家だったって。とにかく貧乏でね。兄弟多くて」と、その時の話をラジオで語り始めた太田さん。

「親父、どんな人なの?」と尋ねた太田さんに対し、久保田さんは「親父は盗んだ電線売ってた。これはテレビでも言えないんですよ」と驚きの返答をしたそう。

思わず太田さんも「『え?そんななの』って。『それで家族食ってたの?食えるか!そんなもん』って」とツッコミが止まらなかったようです。

さらに久保田さんの父親のエピソードは止まらず、「それ(伝線泥棒で食えなくなって)から色々仕事変えて。その後、密造酒を作って売ってたんですよ」、「焼酎を一本買ってきて、それを水で薄めて、薄くして何本にもして、それをもっと貧乏な奴に売ってた」と、更に強烈なエピソードが。

聞いていた田中裕二さんからも「全部ダメだよ、だからテレビでも言えないんだよ」とツッコミが飛び出します。

太田さんは「それ全部書き留めておいて、映画にしてNetflixでやったら、『浅草キッド』みたいにして大評判になるぞって」と提案するほど久保田さんの生い立ちに驚いたらしく、「笑っちゃうよな、アイツね」と2人で久保田さんのエピソードを楽しんだようです。

スポンサーリンク

「アンタ、何が楽しいねん」 太田光、とろサーモン・久保田にツッコまれたことを告白

この日「爆笑問題カーボーイ」にて、とろサーモン・久保田さんが自宅に遊びに来た際のエピソードを語った太田光さん。

久保田さんと言えば、2018年の「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)で審査員を務めていた上沼恵美子さんの審査に納得がいかず、SNSで上沼さんの暴言を吐いたことで大炎上した過去が。

未だに太田さんはその炎上をイジっているそうで、「お前さ上沼さんの悪口、まだ言ってんの?」などその日も上沼さんの名前を出して久保田さんをからかっていたようです。

すると、隣で聞いていた太田さんの妻・光代さんから「上沼さんのことを言うんじゃないわよ」、「M-1のこととかね、そういうこと言うんじゃないわよ」と怒られた太田さん。

目の前で怒られている太田さんを、久保田さんはクスクス笑いながら見ていたそうで「アンタ何が楽しいねん」、「何か言うたびに怒られて。アンタ、何が楽しいねん」と思わぬツッコミが。

太田さんは苦笑を浮かべるも「本当にさ、面白いよねアイツ」とコメントし、田中さんも「そう思うだろうね」と相槌を打つなど、久保田さんの歯に衣着せぬ発言を楽しんだ爆笑問題の2人。

その他にも、もし太田さんがM-1グランプリの審査員になったらという話の際にも「絶対やるなよ、M-1審査員。断れよ、お前!」と久保田さんに言われたことを明かすなど、久保田さんの話題が止まらなかった太田さん。

仲の良さが伝わるエピソードトークとなりました。

(文:Quick Timez編集部)