当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

爆問太田、逮捕された日大・田中英寿理事長をめぐり「俺の名前出すんじゃねぇかってヒヤヒヤしてる」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

11月30日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、日本大学の田中英壽理事長が逮捕されたニュースに触れる場面が。

自身が通っていた大学ということもあり、理事長との関係性や裏口入学事件などについて改めて否定する発言が見られたようです。

スポンサーリンク

「本当に関係ないですからね、我々」 爆笑問題、日本大学・理事長との関係性を否定

11月30日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、日本大学の田中英壽理事長が逮捕されたニュースに触れる場面が。

爆笑問題の2人は、中退したものの日本大学の芸術学部に通っていたという繋がりもあるため、太田光さんはさっそくこのニュースについて「あれ?理事長、逮捕されたんじゃなかったの?」、「田中理事長、逮捕されたんじゃ…」と、相方の田中裕二さんの苗字が同じことをいじります。

田中さんも、「俺じゃないんですよ」、「卒業もしてない。中退してるけども」と否定しながらも、太田さんの話題に乗っかり、2人で理事長逮捕のニュースに盛り上がりを見せます。

実は、今回逮捕された田中英壽理事長は昔、「ちゃんこ田中」というちゃんこ屋を阿佐ヶ谷に経営しており、「そこによくタイタンで(行っていた)」という、爆笑問題との意外な繋がりが。

「我々、何も関係ないですよ。行ってはいましたが、知りもしないですよ、全然」、「まさか理事長の店だって知らなくて」と、共通点はあるものの理事長との関係は一切無いことを明言しました。

また、太田さんがここまで理事長の逮捕ニュースを気にしているのには理由があるそうで、「田中理事長ってさ、『俺が捕まったら、裏口の件から何からな、全部バラしてやるからな』って言ってたらしいんだよ」と、自身の裏口入学疑惑に触れた太田さん。

「俺の名前出すんじゃねぇかって、俺、今ヒヤヒヤしててさ」、「なんとか面会できないかって思ってて、口止め料を…」と、田中理事長を危険視していることを明かしました。

「(裏口入学に関して)心当たりはないですよ。」ときっぱり否定はしつつも、ついこのニュースが気になってしまうことを語りました。

スポンサーリンク

太田光が出版社に勝訴「裏口入学問題」とは

この日、自身の「裏口入学」疑惑を話題に出し、日本大学・理事長の逮捕ニュースについて言及した爆笑問題・太田光さん。

太田さんの「裏口入学」問題というのが、2018年に「週刊新潮」(新潮社)が報じた疑惑に関するもの。

「週刊新潮」では、「太田光の父が、息子を日本大学に裏口入学させた」という内容が記載されており、太田さんの父が日本大学の裏口入学ネットワークを使って、息子である太田さんを芸術学部に入学させた疑惑を報じました。

一方、この報道を受けた太田さんは「事実無根」として、出版元である新潮社を名誉棄損で訴え、2020年に太田さんが勝訴。

「十分な裏付け取材を行ったとは言い難い」という判決理由で、この疑惑騒動は終了となりました。

一方で、太田さん本人も裁判後の会見では「正直なことを言うと裏口入学があったかどうか、わからないというのが僕の本音」と語るなど、既に父親が亡くなってしまっていることもあり自身でもこの疑惑を否定しきれないという発言も見られていました。

このような経緯があったことからも、今回の日本大学理事長の逮捕に関するニュースは太田さんにとって他人事ではなかったのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)