当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

えなこ、ルーズソックスにトレーナの部屋着ゆるコーデショットを披露しファン絶賛「これは反則!」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

11日に自身のインスタグラムを更新したコスプレイヤーのえなこさん。

青年漫画雑誌の巻頭グラビアを飾り、そのオフショットを投稿しました。

トレーナーにルーズソックスを履いて、自宅で寛でいる風のオフショットは男性が考える「普通の可愛さ」を極めており、フォロワーからは絶賛のコメントが殺到しました。

スポンサーリンク

えなこ、部屋着ゆるコーデショットにファンから絶賛の声

11日に自身のインスタグラムを更新したコスプレイヤーのえなこさん。

同日発売された青年漫画雑誌『ヤングチャンピオン』(秋田書店)の巻頭グラビアを飾ったという告知をし「チェックしてね」と、ファンにメッセージを寄せます。

その際のオフショットと思しき写真は、自宅の階段脇という設定のようで、部屋のドアの前で腰を下ろして体育座り姿。

白い大きめのトレーナーと素足にルーズソックスの美脚ショットを掲載しました。

ルーズソックスから覗く美脚は長めのトレーナーまで露わとなっており、下は何も履いていないように見え、そのあまりの無防備さに思わずドキッとしたフォロワーからは

《美脚!これは反則!最高にかわいい》

《正直、この手の普通の格好の方がかわいいと思う》

《美少女ですね。まぶしいです!》

《ほんの少しだけぷく顔?めっちゃ可愛いから優勝です》

《ルーズブーム再来。ギャルエナかわ》

《コスプレよりこういう感じの方が好きです》

など、絶賛のコメントが寄せられ、2022年1月13日午前9時現在で9万件超のいいね!が寄せられるなど大反響となりました。

スポンサーリンク

えなこ、圧倒的な存在感

元々はアイドルグループのメンバーだったものの、解散して引退しますが、ファンの熱意に負け復帰。

今ではインスタグラムのフォロワー数が182万人を突破し、その他SNSの媒体を含む総フォロワー数は300万人越えと、押しも押されぬ不動の人気コスプレイヤーとなりました。

日本の魅力を世界に発信する「クールジャパン」のアンバサダーに任命され、名実共に日本を代表するコスプレイヤーとして活躍。

タレントやグラビアアイドルとしても活躍しており、近年の目覚ましい活躍はまさに破竹の勢いです。

昨年は45誌の雑誌の表紙を飾り、露出が激増して年収は1億円を突破していることをテレビで明かしたえなこさん。

圧倒的な存在感ゆえ納得の年収ですが、色気も上昇中で大胆な露出が増えている近頃のSNS。

今回のように「妹感」を感じるスキだらけの投稿もたまりませんね。

(文:Quick Timez編集部)

この投稿をInstagramで見る

えなこ(Enako)(@enakorin)がシェアした投稿