当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

菅田将暉、新ドラマ「ミステリと言う勿れ」での新キャストを似顔絵で発表する斬新企画が話題に

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

2022年1月10日よりスタートする月9ドラマ『ミステリと言う勿(なか)れ』(フジテレビ系列)。

主演の菅田将暉さんが、ドラマの新キャストの似顔絵を描いて、誰なのかを発表するクイズ企画が話題となっています。

いったい、どのような内容なのでしょうか。

スポンサーリンク

菅田将暉画伯、似顔絵の腕前は!?新キャストを似顔絵で発表する斬新企画が話題

2022年1月10日よりスタートする月9ドラマ『ミステリと言う勿(なか)れ』(フジテレビ系列)。

主演の菅田将暉さんが、ドラマの新キャストの似顔絵を描いて、誰なのかを発表する謎解き企画が話題となっています。

ドラマの公式ツイッターは6月から始まっており、当初は撮影の様子や原作本の紹介などが主で、だんだんとビジュアルが公開されたり撮影の様子も投稿されるようになるなど、盛り上がる一方。

そのような中、11月26日に「新キャストは誰だ?予想クイズキャンペーン」が開始。

菅田さん演じる久能整にとって師匠のような存在の天達春生准教授役。

菅田さんは「ブルースリーみたいになったけど、結構似てる気がする」として、鈴木浩介さんと発表します。

続く第2弾は、とある事件に巻き込まれる謎の美女、犬堂愛珠(いぬどうあんじゅ)役のキャスト当てクイズ。

菅田さんは「難しい、雰囲気が伝わればいいんだけど」と、ロングヘアにホクロと強い目力が印象的な美女を出し、「先に言います、全然似てないです」として白石麻衣さんが新キャストであると紹介し、ネット上でも話題となっていました。

スポンサーリンク

菅田将暉の絵心、画力はともかく楽しくてセンスあり

今回、味のある似顔絵で注目を集めている菅田さんですが、「難しい」と言いながらも、楽しそうに絵を描き、私たちに予想クイズを出題する姿が印象的でした。

菅田さんは、2018年に森永製菓のWEB動画にて、デッサンモデルに初挑戦したことがきっかけで、絵に興味を持つようになったそう。

デッサンモデルを演じ、「ポーズを取りながら、自分の思うものを、自分のタッチで描いている皆さんを見て、とても素敵な時間だなと感じていました。自分で見たものを自分で表現する時間って、誰にとってもいい刺激になる気がします。面白そうだったので、今度はぜひ僕も一緒に描いてみたいですね」(一部省略)とコメントを寄せるなど、とても刺激になったことが分かります。

もちろん、絵に対して元々、興味を持っていたからこそではあると思いますが、その後、自身のラジオ番組で20万円ほどする絵を購入したことを告白したほか、テレビでも何度か自身の絵を公開したことがあります。

首を長くして待っていたことを表現したかったのか、茎のようにやたらと細長い首を描いた時には、ファンから

《楽しい絵をありがとう》

《センスあり》

《菅田さんの(描いているときの)笑顔が楽しそうで幸せ》

など、見ているこちらまで笑顔にしてくれる菅田さんの絵。

第3弾のクイズが待ち遠しくてなりません。

(文:Quick Timez編集部)