当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

滝菜月アナ、生放送で卑猥すぎる絵を披露し視聴者騒然「完全に放送事故」「これ流して大丈夫なの?」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

27日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)。

同番組に出演をした滝菜月アナウンサーですが、トンデモナイ絵を披露したとして放送事故と話題になっています。

スポンサーリンク

滝菜月、生放送で卑猥すぎる絵を披露し視聴者騒然「完全に放送事故」「これ流して大丈夫なの?」

27日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)。

同番組ではこの日、「行った気分で楽しめる!お取り寄せグルメSP!宮城」と題したクイズコーナーが放送され、宮城県ではおなじみの1日2万枚売り上げる絶品「油揚げ」をかけてクイズが出題されました。

その問題とは、「宮城県仙台市にある、バブル時代に約40億円をかけて作られた、高さ日本一を誇る100mの『あるモノ』とは何?」というもの。

「後藤さんヒントをお願いします」と振られたスタジオでアシスタントを務める同局の後藤晴菜アナウンサーは、「100mあるんですけども、これビルではありません。眺めているだけで幸せを感じる方もいます」とヒントを口に。

このヒントだけでは難しかったのか、スタジオ出演者も「えー?」「難しい」と困惑している様子でした。

「もっとヒントください」と懇願するスタジオ出演者に対し、この日AD役に扮していた同局の滝菜月アナウンサーがフリップに絵を描いてヒントを提示。

しかし、この絵が”男性器”を想起させる絵だったことで、スタジオ出演者のジャニーズWEST・桐山照史さんは思わず顔を背けて笑ってしまうほど。

この大胆な絵には視聴者からも、

《ヒルナンデス見ててこれやばくね放送事故じゃねと思ったらやっぱり放送事故だったわ》

《滝アナ、頑張ってるなと思ったけどあれはアウトでは?放送大丈夫かな?》

《仕事中にテレビ見えたんだけど、ヒルナンデスあれ放送事故じゃねーの???》

《ヒルナンデスで滝ちゃんが卑猥なイラスト出してた》

《観音様なの知ってたからあれなんだけど滝ちゃんが描いたのは完全に下ネタ》

《まって、ヒルナンデスの滝ちゃんの絵は完全OUTやん》

《滝ちゃんのヒント放送事故や》

《滝ちゃんのヒントが下ネタにしか見えないし、それ見て笑ってる照史くん、そしてそれを見てご満悦のわたし》

《滝ちゃん…そのヒントの絵はまずいのでは?いろいろアウトやで》

などの意見が殺到していました。

スポンサーリンク

「ヒルナンデス!」、伝説の放送事故とは?

今回、滝菜月アナウンサーが放送しても大丈夫なのかギリギリの絵を描いたことで、「放送事故」として話題を呼んでいる「ヒルナンデス!」。

同番組をめぐっては2016年2月24日の放送で、オードリーの春日俊彰さんが「絶対に壊れない」と謳っている椅子に座り、見事に脚部分を破壊するというテレビ史上に残る伝説の放送事故を生み出していることでも知られています。

27日の放送直後には、「確かにあのイラストは春日さんの椅子破壊事件以来の放送事故だと思った」などと、伝説の放送事故以来の衝撃があったというコメントが寄せられるほど、反響は大きかった様子。

「春日さんの放送事故の様子は、現在でもネット上で拡散されていますが、滝アナの絵もすでにネット上で拡散され始めています。放送上では一瞬の出来事だったはずなのですが、やはり相当なインパクトのある絵だったのだと思いますよ」(芸能ライター)

伝説の放送事故にも引けをとならい、今回の滝アナの放送事故。

視聴者にとっては忘れられない放送回となったのではないでしょうか?

(文:服部慎一)