当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

干物グラビア・吉野七宝実、自身で釣り上げた魚は最後まで責任を持つ姿に称賛の声

スポンサーリンク
タレント

(※画像はイメージです)

23日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)。

干物グラビアアイドルの吉野七宝実さんが出演しました。

自身で釣った魚を干物にして、干物でバストを隠すセクシーショットが話題の吉野さん。

釣った魚は最後まで責任を持ち、自身で捌き食すその姿に視聴者からは称賛の声が集まりました。

一体、どのような放送内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

干物グラビアの吉野七宝実、自身で釣り上げた魚は最後まで責任を持つ姿に視聴者から称賛の声

23日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)。

干物グラビアアイドルの吉野七宝実さんが出演しました。

自ら釣った魚を身にまとい、セクシーなグラビアカレンダーを作成する「アウトカレンダープロジェクト」の第四弾。

今回は8、9月のグラビア衣装調達の様子が放送されます。

黄金の魚・シイラを狙いますが、釣れるのは「藻」ばかり。

酷い船酔いの中、ようやくシイラを釣り8月のカレンダー部分が完成しますが、シイラは小振りだったので、藻にも頼る事になります。

藻が毛皮のように身をまとい隠れてる部分が多いのか、番組MCを務めるマツコ・デラックスさん、矢部浩之さん(ナインティナイン)、山里亮太さん(南海キャンディーズ)からは少し不評。

とはいえ、スタジオの後部に控えているアウト軍団らはいつにも増して饒舌で、活きの良いご意見番として活発な助言が次から次へと出ます。

翌9月は、吉野さんご自身が前回のスタジオ収録でタコにまみれたグラビアを検討していると話した所、「生でも茹でてもイケる」、「墨とかも交えてほしい」、「1匹で済むのかな」など大盛り上がり。

出来上がったカレンダーは、タコのぬめりで吉野さんの身体がテカっているなど、思わず身を乗り出してしまうほど圧巻の出来。

生々しい出来映えにマツコさんは「グロテスクの域」など絶賛の声が止まりません。

また、その後ちらりと番組で釣った魚は「タコのぶつ切り」や「シイラのフライ」にしてしっかりと美味しく味わって食している所が映されると、視聴者からは

《釣った魚を「きちんと調理して食べました」と言われて、生命への感謝とか敬意がすごい》

《最後まで命を全うしているね》

など、称賛の書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

次回狙うはマグロ!!野望が広がる希有なグラドル

吉野さんは、166cm、45kgのスレンダーボディながら驚異のFカップを武器に、短大在学中からモデルとしての活動を始めています。

魚釣りの趣味が高じ、自宅浴室で干物を作っている写真を自身のTwitterにアップした所、それがバズリ、6万件を超えるいいねを獲得(※2021年9月24日16時現在6.4万件のいいね獲得)。

その後、干物でバストを隠すという斬新すぎるセクシーショットの数々から「干物アイドル」として知られるようになってきました。

グラビア界の中でも、「干物」を武器に活躍する唯一無二のアイドルとして、干される事なく出世魚の如く荒波にもまれつつも飛躍してほしいものです。

(文:Quick Timez編集部)

▼吉野七宝実さん