当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『半沢直樹』の土下座俳優・佃典彦、ヤバすぎる生態に視聴者ドン引き「完全にアウト」「カオスすぎ」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

11日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)。

ゲストに俳優の佃典彦さんが出演しました。

番組内で、ある匂いに興奮するエピソードを披露しますが、あまりに狂気じみていたため視聴者が恐ろしさのあまりドン引きする書き込みが殺到しました。

一体、どのようなエピソードを披露したのでしょうか。

スポンサーリンク

「半沢直樹」の土下座俳優・佃典彦、ヤバすぎる生態に視聴者ドン引き

11日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)。

ゲストに俳優の佃典彦さんが出演しました。

昨年、出演した「半沢直樹」(TBS系列)でブレイクした佃さん。

同番組に登場した際はスーツをかっちり着こなすなどいたって常識人に見える方ですが、冒頭からMCに「爪を燃やした匂いを嗅いで続々するとはどういう事なのですか?」と衝撃の質問を受けます。

佃さんは、「僕だけじゃないと思うんですけど」と前置きするも、周囲は全く同意せず困惑の表情のまま。

続けて「行き詰まった時に靴下を脱いで、足の爪が3〜4ミリ伸びている時に時間をかけて丁寧に三日月型に切る」と薄笑いを浮かべ、注意深く切った親指の足の爪に火をつけ深く息を吸う仕草を見せたかと思うと、目をカッと見開き「『ッシ!』とゾーンに入る」と自身のエクスタシーポイントを解説。

出演者らはやった事がないと口々に続けると、「やってみてください。効きますから」など意味不明の猛プッシュにドン引き。

出演者からの質問で、手の爪は柔らかいために少ししか匂わず、足の特に親指の硬い爪がいいのだと答える佃さん。

続けて出た質問で、他人の爪でゾクゾクするのかに対しては「やった事がないので(でもやってみたい)」とまんざらでもない顔。

ここで、ゲストとして登壇していたアイドル・戦慄かなのさんの足の爪を切ってもらい試してもらう事に。

戦慄さんの切った爪の先端とライターを持ち、慣れた仕草で爪を焼いてその匂いを嗅ぎ、御礼を述べる佃さん。

かれこれ30年ほど続けているこの習慣に、MCの矢部浩之さんはその慣れた手つきを「常習やな」と言い切ります。

他人の爪でも同じようにゾクゾクしたと発言する一方で、出演者らは「前髪を焦がしたような匂い」など不快な匂いに感じたようで、衝撃のシーンの放送に視聴者からは

《マジで知らない人だったけど…マジでやばい人だな》

《カオスすぎ》

《これは完全にアウト》

《爪を燃やす匂いが好きって独特…ウエッ》

《バチくそ変態だな》

《一見常識人のように見えるのだが…》

《炙った爪の香りでエクスタシー感じる佃典彦の強キャラ感。》

など、共感できずドン引きしたと言う書き込みが相次ぎました。

スポンサーリンク

爪を燃やす匂いにゾクゾク!ドン引き視聴者にまた土下座!?

佃典彦さんと聞いても、そもそもどのような人かピンと来ない読者の方も多いと思います。

佃さんといえば、ドラマ「半沢直樹」(TBS系列)で後ずさり土下座を見せた曾根崎裕也役と言われるとお分かりになる方も多いでしょう。

見る人を不愉快かつ憎たらしくせしめた演技は凄まじいものがありました。

今回の放送で、あまりの衝撃にMCからも「放送できるかどうか分からない」とギリギリの内容だった事が伺えた爪を燃やす仕草。

ドラマで見せたあの土下座で謝罪をする日も近いのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)