当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

松本人志「浜田を笑わすことがオモロイ」『ワイドナショー』で語った深いコンビ愛に視聴者感動

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

22日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系列)。

コメンテーターとしてダウンタウンの松本人志さんが出演しました。

松本さんは、長年コンビを組んでいる相方の浜田雅功さんへの愛を炸裂させる一コマがあり、視聴者からは感心の書き込みが多数寄せられました。

一体、松本さんはどのようなことを話したのでしょうか。

スポンサーリンク

松本人志、雨上がり決死隊の解散で深いコンビ愛がこぼれ出る

22日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系列)。

コメンテーターとしてダウンタウンの松本人志さんが出演しました。

番組では17日に解散を発表したお笑い芸人・雨上がり決死隊について、コンビ芸人が長きに渡り活動を維持することの難しさについて討論が始まります。

人生の半分以上をコンビとして過ごしながらも、ほとんどのコンビ芸人が、ほぼ個別で活動している事を引き合いに出し、司会の東野幸治さんが「ダウンタウンがちょっと異常なんですよね」と松本さんに話しを振ります。

松本さんは「ボケの方でいうとね、笑いの優先順位があるじゃないですか。まずはお客さんを笑わすこと。視聴者、共演者の皆さん。それがゼニになりますからね。プロですから当然。」と、笑いには優先順位があると発表。

さらに、「相方(の浜田さん)を笑わすことが、面白い。浜田がオレの言ったことで笑ってることがオモロいんですよ。そこの優先順位がすごく高いんです」と、2人にしか分からない阿吽の呼吸を思わせる関係性を話します。

視聴者からは

《本当に素晴らしいコンビだと思う》

《夫婦以上のコンビ。尊敬とかじゃなく、まっちゃんは浜ちゃんがとにかく大好きだよね!》

《なんか凄い分かる表現。浜ちゃんの笑顔が目に浮かぶ》

など、その深すぎる愛や固い絆に感動した視聴者からの書き込みが殺到しました。

スポンサーリンク

とんねるずが久しぶりの共演でファン大いに喜ぶ

雨上がり決死隊の解散を受け、突出したコンビ愛が露呈したダウンタウンですが、同日にお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」が更新されました。

動画には、なんと相方の木梨憲武さんが登場し、話題沸騰。

木梨さんは動画の中で「石橋君、楽しみだな。もう、かれこれね、10カ月ぐらい会ってないね!会いたいじゃないか!」と話すなど、ファンだけでなく本人も共演や再開が久しぶりだった様子。

動画のタイトルは「24分間テレビ~石橋が地球を救うかも。」として、『24時間テレビ』(日本テレビ系列)を模した内容で、マラソンに挑戦した様子が投稿されています。

3キロマラソンに挑んだ石橋さんを、木梨さんは石橋さんがゴールした暁には、最近、一人暮らしを始めた石橋さんを気遣い焼きおにぎりをプレゼントしようとゴールで待ち構えます。

あと少しで久しぶりの共演が見られるとファンが心待ちにしている中、ゴールまであと1キロ付近で石橋さんは若い女性たちと車で逃走。

木梨さんは「石橋君、来ないんだろ。じゃあ、帰るよ」として動画では2ショットが実現しなかったものの、ファンからは

《ノリさん出てる!》

《貴ちゃんねるずでノリさんとの共演 涙が出るほど嬉しい!!》

《とんねるずは永久に不滅です!》

《涙が出るほどうれしい》

など、共演はなかったものの、久しぶりに見るとんねるずのボケ満載の動画を心から楽しんだ様子。

一時は不仲説が根強く囁かれていたものの、相変わらずの強烈なボケとツッコミに共演はないもののこちらも目には見えない固い絆がある事が伝わり、ファンの心を鷲掴みにしました。

一方で、コンビとしての活動が実を結ばない結果となった雨上がり決死隊。

長年、苦楽を共にしても解散に至るコンビとそうでないコンビの違いは、相手へのリスペクトの有無がとても大きなものだと改めて感じた1日だったかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)