当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

モデル芸人・星咲英玲奈の経歴がすごい!ハーフのような顔立ちで『さんま御殿』で大活躍

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

7月13日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。

トークゲストの一人として、モデル芸人・星咲英玲奈さんが出演。

モノマネや顔芸などで存在感を発揮した星咲さんに、視聴者からも注目が集まったようです。

どのような様子だったのでしょうか。

スポンサーリンク

モノマネや顔芸も!「さんま御殿」出演のモデル芸人・星咲英玲奈に注目集まる

7月13日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。

この日は3時間SPが放送され、テーマの1つとして「怒り人の怒り爆発SP」という内容が放送。

出川哲朗さんやヒロミさん、王林さんなどおなじみのメンバーがトークゲストして出演する中で、今回一際番組を盛り上げたのが、星咲英玲奈さんでした。

「本当は芸人になりたかった」という星咲さんですが、その綺麗な容姿からモデルとして活動しながら芸人としても頑張るという「モデル芸人」を名乗る星咲さん。

モノマネが得意という星咲さんは、ローラさんのモノマネを披露したり、研ナオコさんの「生卵」というネタの変顔を見事に再現するなど、綺麗な見た目からのギャップを見せつけました。

その後も他の出演者のトーク中に「卵」というフレーズが出たらすかさず卵を取り出し、「生卵」の変顔を連発する星咲さん。

MCの明石家さんまさん始めスタジオでは星咲さんの変顔で爆笑するなど、抜群の存在感を見せつけました。

見ていた視聴者からも

《星咲英玲奈はこれから来そうなタレントかもなぁ。あのメンタルすごいわ》

《星咲英玲奈さんおもしろすぎ。マジでお茶の間ゲラゲラわらった、あれでテレビ初!?おもろすぎるやろ……》

《星咲英玲奈さん下半期来そうですね!》

《さんま御殿に出てきた「星咲英玲奈」さんは当分の間話題になりそうですよね。 》

《星咲英玲奈って絶対にまた御殿に呼ばれるやろうなぁ》

など、星咲さんの活躍に注目が集まったようです。

スポンサーリンク

美人で語学も得意!モデル芸人・英玲奈の経歴とは

この日、「さんま御殿」に出演し抜群の存在感を発揮した、モデル芸人・英玲奈さん。

星咲さんはハーフのような顔立ちですが純日本人で、日本語・英語・中国語を話せるトリリンガルという意外な特技の持ち主のようです。

15歳の時にニュージーランドに留学し、その後30か国以上を旅したという驚きの経歴が。

2019年にミス・アース・ジャパン大阪のファイナリストに選ばれた他、Dr.Stick主催のモデルオーディションでグランプリを獲得したことから、本格的に芸能活動がスタートし、Instagramではモデルとして、TikTokでは芸人として発信するなどの活動をしているようです。

そんな星咲さんですが、なんとこの日がテレビ初出演。

初出演とは思えない活躍を見せた星咲さんは、今後もバラエティ番組で引っ張りだこになりそうですね。

(文:Quick Timez編集部)