SNSで最新の記事を受け取る

滝沢カレン、元カレの登場に驚愕も…『ダースベーダー』と呼ばれていた過去を暴露、そのワケとは?

スポンサーリンク
俳優

出典:時事

12日に放送された「出川哲朗の恥の王様〜恥の数だけ人生は豊かになる〜」(TBS系列)。

同番組で、滝沢さんが中学時代ある「あだ名」でよばれていた、と話題になりました。

滝沢さんはどんなあだ名で、呼ばれていたのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

滝沢カレンの中学時代のあだ名とは!?ダースベーダーと呼ばれた過去…

12日に放送された「出川哲朗の恥の王様〜恥の数だけ人生は豊かになる〜」(TBS系列)。

今回ゲストで出演した、女優の滝沢カレンさん。

滝沢さんは、ウクライナ人の父親と、日本人の母親を持つハーフ女優として、高校時代からモデルとしてデビューしています。

同番組は、一流有名人が「人生の転機になった恥」を語るというもの。

滝沢さんの恥とは、中学時代に付き合っていた彼氏に「ダースベーダー」というあだ名をつけられたということ。

滝沢さんはハーフであることにコンプレックスを抱えており、地毛である茶色い髪の毛が、彼氏に好かれないと考えていたようです。

そこで、滝沢さんは毎朝髪の毛を濡らし、髪をまとめて黒く見える状態にして、登校していた、と告白。

クラスでは「お前なんで髪ぬれてんだよ」といじられ、彼氏から普段と違う髪色から「ダースベーダー」と、あだ名を付けられたと語ります。

この番組の視聴者からは、

「滝沢カレンの元彼のいじり面白すぎる笑」

「キャッチーなあだ名つけるな笑」

と、滝沢さんのあだ名に爆笑した、との声が寄せられました。

 

スポンサーリンク

滝沢カレン、中学時代の彼氏と「3日」で破局!現在の恋愛関係は?

中学時代、彼氏に滝沢カレンさんは、ダースベイダーと呼ばれていました。

滝沢さんの当時付き合っていた彼氏とは、いったいどんな方なのでしょうか。

その彼氏は同番組にVTRで出演しており、名前は「スガイカンタ」さんと言うそう。

カンタさんと、滝沢さんとの交際の期間は、なんと「3日」のみだったとのこと。

2人が別れた理由は、普段強気の滝沢さんが、付き合った途端に、女性としての控えめな性格に変わったことが原因で、「そんな滝沢は俺の好きな滝沢じゃない」と言われ、フラれたとのこと。

滝沢さんは中学時代に、自分の想いが空回りしてしまった、苦い経験をしています。

そんな滝沢さんは、現在どのような恋愛をしているのでしょうか。

滝沢さんは、現在モデルの太田光るさんと熱愛が報道されています。

太田さんは、大工とモデルの両方の仕事を両立しており、Netflixで放送されるリアリティ番組「テラスハウス」に出演していた過去も。

2人は1週間ほど休暇を合わせて、モルディブに旅行に行ったとも言われています。

女優と、モデルの交際という、滝沢さんと太田さんの美男美女のカップルに羨ましがる人も多いでしょう。

中学時代にあだ名として、ダースベーダーと呼ばれていた滝沢さん。

滝沢さんは苦い経験を中学時代にしたからこそ、その経験が活きて今の滝沢さんの活躍に繋がっているのはないでしょうか。

(文:M.K)