当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

加藤浩次「オヤジを殺す気か」『スッキリ』生出演の上白石萌音を大絶賛

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

先日、カバーアルバムである「あの歌-1-」、「あの歌-2-」をリリースした女優・上白石萌音さん。

14日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に生出演すると、リリースしたカバーアルバムに収録されている楽曲をメドレーで披露しました。

すると、MC加藤浩次さんが上白石さんのパフォーマンスに感動するシーンが。

スポンサーリンク

加藤浩次、上白石萌音のアルバムを絶賛「どれだけオヤジを殺す気か」

14日、女優・上白石萌音さんが出演した「スッキリ」(日本テレビ系)で、MC加藤浩次さんが上白石さんの美声を絶賛する一幕がありました。

女優や声優としても話題作で活躍しながら、アーティストとしても活動する上白石さん。

先日発売したカバーアルバム「あの歌-1-」、「あの歌-2-」は、「あの歌-1-」で70年代の歌謡曲を、「あの歌-2-」では80年、90年代のポップスをカバーしました。

その収録された往年の名曲を目にした加藤さんは大興奮。

「選曲がめちゃめちゃいい!どれだけオヤジを殺す気かって話だよね」と、世代にドンピシャな曲の数々に声を大にしてコメントしました。

特に加藤さんの目に留まったのは「木綿のハンカチーフ」だったようで、上白石さんがスタジオで披露するメドレーの中に同曲が組み込まれていることを知ると「こんなこと言って申し訳ないんだけど」と切り出し、「最後まで聞いて初めてわかるんだよな」と熱弁をふるったのでした。

この加藤さんの言葉に上白石さんも「そうなんですよ!」と賛同。

そして、「テレビ尺の問題が…」と上白石さんが申し訳なさそうな表情を浮かべると加藤さんは「テレビ尺なんて超えちゃえばいいんだよ!」と加藤節を披露してスタジオを盛り上げていました。

スポンサーリンク

「フルで聞きたい」加藤の熱意が視聴者も伝わる

スタジオで「木綿のハンカチーフ」について熱弁をふるった加藤浩次さん。

その後、上白石萌音さんが同曲を披露するとその背後で小さく手拍子し、パフォーマンスが終了すると「優しい気持ちになってくるよね」と上白石さんの美声に癒された様子。

ただ、癒されたのは加藤さんだけでなく番組を観ていた視聴者も同様だったようで、

《乙女チックな加藤さんが見れた貴重な回だったけど、萌音ちゃんの声に私もそれどころじゃなかった》

《『木綿のハンカチーフ』ってフルで聞いたことなかったな…加藤さんがそこまで言うならフルで聞きたい》

《萌音ちゃんの歌、ずっと聞いていたい》

などと、コメントが殺到し反響を呼んでいました。

上白石さんの美声と合わせて、お気に入りに1曲を聞くことのできた加藤さん。

加藤さんの興奮はその後も収まらず、「『木綿のハンカチーフ』1番しか歌わなかったから。この後、2番、3番、4番まであるのよ?」、「4番まで全文で聞いてほしい」と終始、「木綿のハンカチーフ」を語り尽くしていました。

(文:有馬翔平)