SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、V6・岡田准一に関節技を決められ悶絶…これが原因で共演NGに?

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

19日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系列)。

同番組MCである極楽とんぼ・加藤浩次さんが、「もういいよ」と人気ジャニーズアイドルの共演を拒否する場面が。

その事態に「おかしいよ」とスタジオの出演者からも抗議の声が上がりました。

加藤さんが共演を嫌がったアイドルの正体とは?

ad
スポンサーリンク

加藤浩次、あの人気ジャニーズアイドルからの共演を拒絶?「おかしいだろ」とスタジオから批判殺到したワケとは?

19日午前に放送された「スッキリ」(日本テレビ系列)。

この日、番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次さんが、あの人気アイドルとの共演を拒否する場面が。

「もういいよ」と加藤さんが共演を嫌がったアイドル、それはV6・岡田准一さんでした。

今回、岡田さん主演の映画「ザ・ファブル」の続編が発表になったことを伝えた同番組。

岡田さん演じる殺し屋が主人公の同映画ですが昨年6月に公開され、岡田さんが得意とするアクションで観客を魅了しました。

その上映期間中、岡田さんは番宣のため「スッキリ」にも出演、その放送中に岡田さんが加藤さんに対して関節技を決めるという出来事があったのです。

当時、見事に関節技を決められ、地面に転がされてしまった加藤さん。

岡田さんにされるがままにされたことがトラウマになっているのか、「岡田くんに締められるのはイヤなの」と頑なに共演を嫌がったのです。

これにはスタジオの出演者も猛反発、「それはおかしいですよ」と抗議の声が上がることに。

それでも「岡田くん以外だったら締められてもいい」と、共演を恐れる加藤さんに、岡田さんのファンからは「カワイイ」、「笑った」とのコメントが寄せられていました。

【関連】加藤浩次、コロナ差別に怒りを爆発も…『モーニングショー』にケンカ売ってるの?と言われた理由

スポンサーリンク

岡田准一は芸能界で最強の男…オタクを自称するほどの格闘技好き

加藤浩次さんにトラウマを植え付けた岡田准一さん。

その岡田さんですが、芸能界でも相当の格闘技好きとして知られています。

フィリピンの格闘技「エスクリマ」、ブルース・リーの思想を取り入れた「ジークンドー」など世界中の格闘技を身につけ、インストラクターの資格まで保有しています。

さらには居合術、ブラジリアン柔術などにも取り組んでおり、打撃だけではなく寝技や関節技までマスターしているのです。

この格闘技好きから、以前出演したドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」(フジテレビ系列)でアクションシーンの演出を担当したことも。

もはや隙なし敵なしの岡田さん。

加藤さんが恐れるのも仕方がないことなのかもしれません。

(文:有馬翔平)