当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

松たか子、『Mステ』で久々の生歌披露も…声が出ず視聴者心配「どうしたの?」「調子悪かったような」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

9日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

女優の松たか子さんが登場しましたが、そこでの歌唱シーンがネット上である話題となっています。

どのような姿が話題となったのでしょうか?

スポンサーリンク

松たか子、久々の生歌披露も声が出ず

9日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

この日はスリーピースバンド・いきものがかりが登場し、ギターの山下穂尊さんの脱退前最後となる3人での出演を果たした、記念すべき回となっていました。

また、歌手やアイドルだけでなく、松たか子さんや池田エライザさん、上白石萌音さんなど女優が多く出演する大変珍しい放送回としても話題に。

池田エライザさんは薬師丸ひろ子さんの『Woman “Wの悲劇”より』を、上白石萌音さんは中山美穂さんの『世界中の誰よりきっと』をそれぞれカバーしましたが、中でも特にネット上で話題を呼んだのが、松たか子さんの歌唱シーン。

松さんは今年の4月~6月に放送されていた自身が主演のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(フジテレビ系)の主題歌・『Presence I (feat. KID FRESINO)』を披露しました。

放送終了したドラマ主題歌を披露するという珍しいパターンの登場でしたが、大人気のドラマだったこともあり、上白石さんや共演していたPerfumeの3人からも期待の声を寄せられながらステージに上がった松さん。

ですが、この日はかなり声が出ておらず、歌いづらいようにしている印象を抱いた視聴者が多かったようです。

番組冒頭から「緊張している」と本人も打ち明けていたため、それが歌声に表れてしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

視聴者からも「緊張?」の声が…

この出演シーンを見ていた視聴者からは実際に、

≪Mステの松たか子、緊張しちゃったのかな?実力出せてない歌だね≫

≪たのしみにしてた大豆田の歌聞いたけど、松たか子さん緊張して上ずり気味だった。ラップの人は素晴らしい!≫

≪松たか子どしたん!?歌クッソ下手やん!緊張か?舞台もやってるし生歌もイケるんかと思ってたー≫

≪Mステ観たんだけど、松たか子…どうしたの??≫

≪Mステの松たか子、なんか歌いづらそうだな≫

≪松たか子の声がちょっと調子悪かったような、、、まあ歌手としての松たか子に対しては期待値がメチャ高いからそう感じただけかも知れんけど。≫

≪松たか子さん歌いにくそう。やっぱり人にはあう曲あわない曲、向き不向きあると思う≫

と、緊張による不調だろうと憶測する声が多く寄せられていました。

本調子ではなかったのかもしれませんが、歌番組への出演自体も非常に貴重なため、今回もネット上で大いにファンを喜ばせた松さん。

池田さんや上白石さん同様、松さんのカバーソングなども聴いてみたいですね。

(文:Quick Timez編集部)