当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

櫻井翔、『THE MUSIC DAY』出演のアーティストに嫉妬?『ZIP』公開のコメントが反響呼ぶ

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

今月3日におよそ8時間ノンストップで放送された日本テレビ系の大型音楽番組「THE MUSIC DAY」。

その総合司会である嵐・櫻井翔さんと、進行を担当した水卜麻美アナウンサーによるインタビュー映像が5日、「ZIP!」(日本テレビ系)で公開されました。

するとインタビュー中、櫻井さんが口にしたコメントにファンが騒然とする事態に。

スポンサーリンク

櫻井翔、司会専念の『THE MUSIC DAY』を語る

5日、一昨日に放送された音楽番組「THE MUSIC DAY」で総合司会を担当した櫻井翔さんが、進行の水卜麻美アナウンサーとともに受けたインタビュー映像が「ZIP!」(日本テレビ系)で公開。

司会業に初めて専念することとなった今回の放送を振り返りました。

同番組の総合司会を9年連続で担当している櫻井さん。

しかし昨年までは、総合司会に加え嵐のメンバーとしても出演しパフォーマンスを披露していました。

今回のインタビューでは、櫻井さんが司会と演者を兼任していたことについて水卜アナが「これだけ長い司会をされながら、最後は歌ってらっしゃったんだなって」と櫻井さんのバイタリティーに改めて舌を巻く場面も。

この水卜アナの言葉に、櫻井さんは「ヤバいよね?わかってくれた?」と、自身が成し遂げてきた偉業を強調。

そして、「でも改めてPerfumeのみなさんとか、踊ってて『カッコイイな』、パフォーマンスしてて『楽しそうだな』というのはより強く感じた」と司会業に専念したことにより、パフォーマーとしての血が騒いだことをカメラの前で明かしていました。

スポンサーリンク

「切ない」櫻井翔の告白にファンも涙

初めて司会に専念した「THE MUSIC DAY」の放送について、他アーティストのパフォーマンスに血をたぎらせたことを告白した櫻井翔さん。

すると、櫻井さんが感じたパフォーマンスへの想いに番組を観ていたファンが相次いで反応。

「歌ってる翔くん、本当に楽しそうだもんね…なんか切ない」

「なんか翔くんのコメントが寂しいように聞こえてくる。これって私がそう聞こえるだけ?」

「翔ちゃん、それだと『僕もパフォーマンスしたい』って言ってように思えるよ。でもいいんだよ、パフォーマンスしても」

「翔くんのコメントに朝から目がウルウル…なんか嵐ロスが再発しそう」

などと、櫻井さんのコメントから一抹の虚無感を覚えたよう。

「嵐活動休止後初の『THE MUSIC DAY』でしたがこの放送中、ジャニーズアイドルによるシャッフルメドレーで嵐の『Happiness』が流れるシーンがありました。その時櫻井さんはイントロでお馴染みのコールアンドレスポンスを披露。活動休止後に初めて嵐の楽曲を口ずさむ櫻井さんの姿に、ファンも嵐への想いが再燃しているのかもしれません」(芸能ライター)

司会業に専念した櫻井さん。

目の前でアーティストが披露するパフォーマンスに、感化されたことは間違いないようです。

(文:有馬翔平)