当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

DV被害の熊田曜子、インスタ投稿の画像にアザが?ファン騒然「アザが気になる」「顔もゲッソリ」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

24日に自身のインスタグラムを更新したグラビアタレントの熊田曜子さん。

先日、家庭内でのDVにより夫を警察へ通報し、夫は逮捕されるなど渦中にいる熊田さんですが、更新された画像に映った左手首にアザらしきものがある事から、投稿を見たファンから心配の声が上がっています。

一体、熊田さんはどのような投稿をしたのでしょうか。

スポンサーリンク

DV被害を訴えている熊田曜子、インスタに投稿した画像にアザが…?

24日に自身のインスタグラムを更新したグラビアタレントの熊田曜子さん。

自身のYouTubeチャンネル「熊田曜子 ~40歳で自分史上最強になる~」にタレントの浜田翔子さんをモデルに、「谷間作りの裏技」を新規動画を投稿したことを報告しました。

その際のオフショットなのか、「浜田翔子ちゃんとパジャマでUber頼んだよ。色んな話が出来て楽しかった」として、顔を寄せ合いピースサインでポーズを決めた2ショットの写真2枚を投稿。

2枚目の投稿では熊田さんの左手首があらわとなる画像で、よく見ると袖口からのぞく左手首にはアザのようなものがはっきりと映り込んでいます。

熊田さんといえば先日、家庭内でのDVにより夫を警察へ通報し、夫は逮捕されるなど渦中のため、投稿を見たファンらは

《熊田さん〜大丈夫ですか、お疲れモードに見えます》

《2枚目、腕にアザが!!?》

《疲れた顔してるけど、大丈夫かな?》

《左腕のあざが気になります。》

《熊田さん、顔がげっそり疲れてますね》

《腕のあざ大丈夫ですか?お子さんいるからって頑張りすぎちゃダメですよ!》

《アザありますね》

《大丈夫ですか心配してます》

など、せっかくの美人2ショットにも関わらず、熊田さん身を案じる声が見られました。

スポンサーリンク

熊田曜子、顔などを叩かれるDV被害で離婚に向けて協議中

熊田さんは2012年に会社経営者の男性と結婚しており、現在は、グラビアやタレント活動の傍ら、3児の母親として活躍しています。

3人の子宝に恵まれるなど夫婦円満のイメージの強い熊田さんでしたが、SNSでは数年前から義母との不仲や作った料理を夫に食べてもらえないなど、結婚生活への不満を匂わせる事が多かった中での今回のDV逮捕劇。

熊田さんはDVをされた事に対しての被害届を出し、取り下げていないとか。

現在、双方が弁護士をたてて離婚を視野に話し合いが行われていると言われていますが、その一方で、事件の5日前の熊田さんが誕生日を迎えた今月13日にはインスタグラムで、「午前中にはパパがメッセージ付きのお花を届けてくれた。メッセージは10年ぶりくらいに言われた言葉があって感動」と夫への感謝も示すなど、愛憎入り交じった複雑な心境が垣間見えます。

DVとはドメスティックバイオレンスの頭文字を取った略語で、直訳すると「家庭内暴力」のこと。

今回の「身体的暴力」の他にも、無視したり大声で罵倒するなどの「精神的暴力」、妻の交友関係を著しく制限するなどの「社会的暴力」、必要な生活費を渡さない「経済的暴力」、性行為の強要による「性的暴行」など、実に多くのDVがあります。

警視庁によると、DVの被害相談はここ数年、増加の一途をたどっており、圧倒的に女性からの相談が多いそうです。

夫からのDV被害で必ずしも離婚が認められるわけではありませんが、「婚姻関係を継続しがたい重大な事由」に該当すると離婚が認められます。

そのためには「証拠」が不可欠となり、診断書や傷跡の写真は非常に有効なものだとか。

今回の投稿写真ももしかするとアザの写真を残す事で、逃れようのない事実を残したかったのかもしれませんが、離婚で傷つくのはまだ幼い子どもたち。

夫婦仲がこじれての離婚は、双方にとり新たな人生を歩むための幸せへの第一歩である事に違いありませんが、子どもは家庭内の環境が激変するなど、その心理的影響は計り知れません。

子の福祉を最優先とした離婚への道を探ってほしいものです。

(文:Quick Timez編集部)

▼熊田さんのアザと思われる画像

この投稿をInstagramで見る

熊田曜子(@kumadayoko)がシェアした投稿