当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『ヒルナンデス』、ドッグカフェ経営の新婚夫婦に「放送事故」とクレーム殺到

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

4月14日放送の「ヒルナンデス」(日本テレビ系)。

この日はコロナ禍で経営を立て直そうと奮闘する、ドッグカフェ経営の新婚夫婦に密着する企画が放送されました。

しかし、あまりにも未熟なその夫婦の様子に「これ、放送しても大丈夫だったの?」「お茶の間に流しちゃダメ」などクレームが殺到する事態に。

どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

「ヒルナンデス」、一般人夫婦にクレーム殺到「放送事故でしょ」

4月14日放送の「ヒルナンデス」(日本テレビ系)。

この日は、コロナ禍で飲食店が厳しい状況にあるなか、経営を立て直そうと奮闘しているドッグカフェ経営の新婚夫婦に密着する企画が放送されました。

既に130種類以上のメニューを用意しているという「わんすたCafe」の夫婦ですが、コロナ禍で売上が一日一万円を切ることもあり、なんとか打開策が欲しいという相談から企画がスタート。

飲食店を8店舗経営する敏腕社長・狩野高光さんがアドバイザーとして来店し、お店の現状のチェックや、犬と一緒に食べられる新メニューを開発する様子などに密着した企画となりました。

しかし、実際に今までのメニューを作って見せる際には、クックパッドを参考にした冷凍のハンバーグをレンジで解凍するという調理で作ったハンバーガーを出し、狩野さんからダメ出し。

また、「犬と一緒に食べられるメニュー」を開発しているにもかかわらず、犬が絶対に食べてはいけない玉ねぎや、塩分の濃いしらすを使った「しらすバーガー」を作るなど、ドッグカフェであるにも関わらず犬にとって危険な食材を使っている様子が放送されました。

未熟なその夫婦の様子に、視聴者からはクレームが殺到。

「経営者夫婦が玉ねぎ入りのパティ作り出すし、アドバイス側もつっこまないし、これ放送事故じゃないの?お茶の間に流しちゃダメじゃない?」

「これ、放送しても大丈夫だったの?壮大な放送事故になっちゃっていないの?」

「全体的に飲食業をなめてる そんな適当でふざけてる感じでする職業ではない」

人間用でも玉ねぎはアウトだと思うよ。犬用には入ってませんってそれは当たり前。床に落として、自分の犬や他の犬が食べたら大惨事。 なんか無知な夫婦をさらしあげるヒルナンデスにもいい印象を受けなかった。炎上するの見え見えなのに。

「夫婦2人とも飲食店未経験なのにドッグカフェをオープン。 クックパッドを見ながら商品開発?? そんで経営が厳しいって? 馬鹿か?」

「頑張ってるのは分かるけど…ねぇ。正直なところ全然行きたいとは思わなかった。」

などクレームが殺到する事態になってしまいました。

スポンサーリンク

クレームは夫婦のSNSにも? 店主からの反論も出る事態に

今回、「ヒルナンデス」で経営を立て直そうとする様子の密着企画が放送され、その内容にクレームがさっとうしてしまった「わんすたCafe」のご夫婦。

批判の矛先は、放送した「ヒルナンデス」側に向けられているものも多かったですが、この夫婦が公式Twitterをやっていることから、本人たちに直接意見する視聴者も見られたようです。

「わんすたCafe」店主はクレームを受け、

「間違った情報で炎上してしまってますが人用のライスバーガーは犬とシェアできません!犬用のライスバーガーには玉葱も調味料も入ってないのでご安心下さい!」

「炎上コメントも多くお一人お一人返せなくてすみません。 わんこの為人の為に今後も本気で頑張っていきます。 放送見てませんがコメントを読む限り覚悟があまり伝わらなかったんだろなと、 今後の活動で示していきます。」

「ヒルナンデスも炎上してるし頑張ってもらったディレクターさんにも申し訳ないな。さて、しらすバーガー作るか。」

など、クレーム内容に一部誤解があることなど反論する投稿をしており、同番組ではどうやら残念な編集のされ方をしてしまったよう。

今回、残念ながらクレームが殺到してしまった当のご夫婦ですが、ご本人が言うように「今後の活動で」挽回して欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez