当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

益若つばさ、『プレバト』での激変ぶりに視聴者絶句「怖い怖い」「ほんとに誰?」

スポンサーリンク
モデル

画像:時事

25日に放送された「プレバト!!」(TBS系列)。

モデルの益若つばささんが出演しました。

以前より顔が変わったという意見が多数寄せられていましたが、今回はゴールデンの3時間SPということで、地上波で久しぶりに見た益若さんの顔面に視聴者も騒然。

一体、どのような姿で登場したのでしょうか。

スポンサーリンク

「プレバト」、益若つばさの顔の激変ぶりに視聴者絶句

25日に放送された「プレバト!!」(TBS系列)の3時間スペシャル。

モデルの益若つばささんが出演。

デザイナーの鈴木ゆうみさん審査のもと、出来映えを競う企画「古着リメークの才能ランキング」に登場しました。

ギャルファッションモデルとして一時代を築いたと言えるほど、日々マスコミを賑わせていた益若さん。

30代も半ばとなり近頃ではあまりテレビで見かける日も減って頂けあり、今回の久々の登場で見覚えのある容姿でなかった事から、視聴者は

《益若つばさ久々に見たが顔が。オペラ座の怪人のファントムかってくらい白い肉厚な肉か粘土を張り合わせたみたいになってる》

《益若つばさ顔いじりすぎて、こわいこわい》

《え?ほんとに誰ってなった》

《益若つばさ?? 誰か分からないくらいの整形。目の下にナメクジ付いてる》

《久しぶりに益若つばさ見たけど、メロンパンが喋ってるかと思った。白すぎ。》

など、手厳しい意見が相次ぎました。

こちらの記事も人気です→益若つばさ、久々のTV出演で別人のような見た目に…視聴者「顔崩れてる」「全っっっ然違う顔で怖い」

スポンサーリンク

益若つばさ、カリスマ当時と比較してみると

益若さんは、2002年〜2008年までファッション雑誌「Ppteen(ポップティーン)」で読者モデルを担ったギャルファッションモデルです。

当時、益若さんの着用した服やアクセサリーは瞬く間に売れるなど、モデルの中でも突出した経済効果を有する事から「100億円ギャル」の異名をもって知られていました。

その後、結婚・離婚を経て、有名ミュージシャンとの親密交際がスクープされるなどマスコミを賑わせてきた益若さん。

その後、写真などではきれいなあひる口を披露するようになるなど、唇の印象が随分と変わりました。

ほかにもつり目だったギャル時代から打って変わり、モデルを卒業後はたれ目の優しい印象になっています。

もちろんこれは、アイメイクやつけまつげ次第でつり目にもたれ目にも見せる事が出来るので、判断は難しい所です。

益若さんの場合、頻繁に変わるヘアカラーやカラーコンタクトの印象が強すぎて、つい整形に見えてしまうのでしょうか。

番組内で益若さんは「渋谷と原宿のカリスマしてたんで」と自信たっぷりに答えるなど、一時代を築いた自負がそこかしこに見られた今回の放送回。

自然体な益若さんも素敵であると思います。

(文:Quick Timez編集部)