最上もが「整形したと言われても仕方がない…」20歳の写真の公開にファン「全くの別人じゃん」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

9日、自身のTwitterを更新したタレント・最上もがさん。

20歳のころの写真を公開しましたが、あまりの別人ぶりが話題に。

「整形してる?と言われても仕方ない」と最上さん自身も認める、変貌ぶりとはどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

最上もが「整形したと言われても仕方がない…」20歳の写真を公開に「別人」との声!

9日、タレント・最上もがさんがTwitterを更新しました。

最上さんがTwitterに投稿したのは2枚の画像、それは20歳とその5年後を比較した画像でした。

しかしその全く異なる容姿は、ファンから、

「別人じゃん!整形したの?」

「明るくなった印象です」

などと多くの反響が寄せられる結果に。

このファンの反応に、最上さん自身も「整形した?て言われても仕方ない」と自身の変化を認めていました。

また、芸能界からもコメントが相次ぎ、タレント・武井壮さんからも「人間性が変わったのだろうか」と反応。

20歳の頃の最上さんは、「めちゃくちゃ暗くて、今の5倍は卑屈だった」ようで、性格が容姿に影響していた可能性もあるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

最上もがの見た目が変化した原因!性格が影響した?

20歳頃と、25歳頃の顔画像を比較して、変貌ぶりが明らかになった最上さん。

性格が影響していると、自己分析をしていましたが、性格が容姿に影響することはあるのでしょうか。

性格が顔立ちに影響を及ぼしている事実は、科学的に解明されているようです。

顔には表情筋という筋肉がありますが、普段から笑顔な人は口角が上がるように表情筋が鍛えられ、逆に怒りやすい人は眉間にシワが寄りやすくなるなどクセがついてしまうよう。

最上さんがアイドルとして活動を始めたのは、20歳を過ぎた頃でした。

それまでの卑屈だった性格からアイドルとして前向きな性格に変わった結果、目元や口回りの表情筋が鍛えられて、最上さんは変貌を遂げたのでしょう。

最上さんの美しさの秘訣は、性格に由来しているのかもしれません。

(文:有馬翔平)

コメント