当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ブラマヨ小杉、いまだにLINEをダウンロードしない理由を明かす「おばあちゃんが言ってたので…」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

今やスマートフォンに必ずと言ってもいいほどダウンロードされている無料通話アプリ「LINE」。

しかし先週、その個人情報や会話記録などを中国の企業が閲覧することが可能な状態だったことについて23日、「バイキングMORE」(フジテレビ系)が特集。

すると、番組コメンテーターのブラックマヨネーズ・小杉竜一さんがある事実を暴露されることに。

スポンサーリンク

ブラマヨ小杉、LINEをダウンロードしない理由を明かす

23日、先週無料通話アプリ「LINE」の会話などの個人情報を中国の企業が閲覧できる状態だった問題についいて「バイキングMORE」(フジテレビ系)が特集。

その放送中に、番組コメンテーターのブラックマヨネーズ・小杉竜一さんがある事実を暴露されるシーンがありました。

先週、LINEのサーバーに保管されているユーザーの情報をシステム開発などを担当している中国の企業が閲覧できる状態であったことが発覚したこの問題。

中国政府にも情報が流出していたかもしれない事実に、ブラックマヨネーズ・吉田敬さんは個人情報で脅迫される可能性を指摘し戦々恐々とした様子を見せました。

すると「僕はスマホではメールとボートレースの券買うくらいしかしてないんで」と自身はLINEをダウンロードしていないことを明かし、さらに「シレッと小杉もしてないんですよ」と、相方の小杉さんをダウンロードしていないことを暴露しました。

「おまえバラスなよ。黙ってたのに俺」と吉田さんに抗議する小杉さん。

しかし、LINEをダウンロードしない理由ついて問われると「やっぱタダでメールと電話ができるというのが怖くてやってないです」と説明。

そして「LINEって無料でしょう?だからメールと電話ができるということがあまりにも怖くて」、「タダより怖いものはないっておばあちゃんが言ってたので、それを守っておこうかなと」と、無料という文言に恐怖を感じたとも告白しました。

古来より言われ続けてきた格言を守っている小杉さん。

その堅実さが今回、難を逃れた形となったことに「何か落とし穴があるってね」と出演者は感心の声を漏らしました。

スポンサーリンク

LINEをダウンロードしないワケに「見直した」

LINEのアプリをダウンロードしないことに対し、「タダより怖いものはない」という祖母から言われ続けた格言を挙げた小杉竜一さん。

すると小杉さんのコメントに、番組を観ていた視聴者は、

「タダより怖いものはない!!私もLINEやめたい」

「小杉がタダほど怖いものはないっていうおばあちゃんの教えを守ってLINEしないって言ってた。だから小杉からは古風な感じがするのかと思った」

「ブラックマヨネーズはコンビそろってLINEをやってないらしい。小杉『無料でメールと電話できるのこわい』その通りだ」

「『タダより怖いものはない!!』まともなこと言っていて少し見直しました。このようなアプリの危険性を知らせてくれる報道は助かります」

「タダより怖いものはないは永遠の真実」

などと、出演者同様感心した様子でした。

今回の件により、行政がLINEでのサービスを停止するなど影響が出ている現在。

無料で便利なもの飛びつく前に、何かしらリスクがあることを今一度わきまえた方がいいのかもしれません。

(文:有馬翔平)