当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

フット岩尾、アンジャ渡部をめぐり悲劇が…まさかの出来事を告白し視聴者も「ウソだと言ってくれ」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

会見が行われることが明らかになったアンジャッシュ・渡部建さんについて特集を組んだ3日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

その放送で、番組コメンテーターであるフットボールアワー岩尾望さんが渡部さんの数ある報道の中で、ショックを受けた出来事を告白しました。

「かわいそう」と視聴者から同情も寄せられた、岩尾さんに怒った悲劇とは一体?

スポンサーリンク

フット岩尾「知りたくはなかった」高まるアンジャ渡部批判の裏で悲劇に遭遇…まさかの出来事を告白

3日、会見が開かれることが明らかになったアンジャッシュ・渡部建さんについて特集を組んだ「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターであるフットボールアワー・岩尾望さんがある被害を被っていたことを告白しました。

今年6月、複数の女性と不倫関係を築いていたことが週刊誌によって報じられたことにより無期限の芸能活動休止を公表していた渡部さん。

先月に大みそかでの特番である「ガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけないシリーズ」で復帰する可能性が報じられると世論の批判が再び高まる中、急遽会見が開催される情報が出されました。

しかし、渡部さんが会見を開くまでの流れに岩尾さんは疑問を抱いたよう。

「極秘に進んでいた大みそかの特番(出演)をすっぱ抜いて、『会見しないで復帰してるんだ』って勝手にすっぱ抜いておきながら批判されるようにしているのもマスコミ」

岩尾さんが抱いたのは週刊誌、スポーツ紙などを含めた各報道社への疑問。

渡部さん側が極秘にしていた情報を伝え世間の批判を煽り、渡部さんを貶めていると批判したのでした。

さらに、岩尾さんはこの渡部さんの報道で「ほぼ毎年『笑ってはいけない』出さしていただいてたんですけど、今回の報道で今年収録終わったんだって、今年呼ばれなかったんだって」と、ほぼレギュラー化していた番組から外されたことを知ったのだそう。

これにはスタジオの共演者からも同情の声が。

「こんなことで知りたくはなかった」と岩尾さんはコメントの終わりを、報道各社への恨み節で締めくくっていました。

 

スポンサーリンク

岩尾望に降りかかった悲劇…視聴者からも悲しみの声が「切ない」

渡部建さんの報道により、準レギュラーとなっていたバラエティ番組への不参加を知った岩尾望さん。

この岩尾さんからの報告に、番組の放送を楽しみにしていたファンから悲鳴が上がる事態に。

「【悲報】フット岩尾、今年の笑ってはいけないに出演しない模様」

「切なすぎるよのんちゃん(岩尾さんの愛称)」

「ウソだと言ってくれ!!!!」

「ただただかわいそう……」

などと、岩尾さんの参加が見送られたことに悲しみのコメントが殺到しました。

NHK紅白歌合戦と肩を並べるほどの人気を誇る「笑ってはいけないシリーズ」。

ファンにとって今年の楽しみが一つ減った瞬間でした。

(文:有馬翔平)