当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

坂上忍、森喜朗氏の女性蔑視発言で『黒歴史』が掘り起こされる「おまえも同類」との声

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

昨日、JOCの臨時評議委員会にて「女性は競争意識が強い」、「女性の人数を増やしていく場合は発言をある程度規制していく必要がある」と、女性蔑視と取れる発言をしてバッシングが巻き起こっている東京五輪組織員・森喜朗氏を取り上げた4日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

オリンピック組織のトップによる差別的な発言に世界中からも批判が寄せられていることに、番組MCの坂上忍さんも苦い表情を浮かべました。

しかし坂上さんのコメントに視聴者はあきれ顔、「おまえも同類だぞ」とブーメランを指摘する声が続出しました。

スポンサーリンク

坂上忍、失言連発の森喜朗氏に「あきれるしかない」

4日、昨日JOCの臨時評議委員会に参加した東京五輪委員会会長・森喜朗氏が女性差別とも取れる発言をしたとしてバッシングが巻き起こっていることを「バイキングMORE」(フジテレビ系)が特集。

数々の失言に番組MCの坂上忍さんがコメントを述べました。

一昨日、自民党本部で行われた会合で「人気タレントは田んぼを走る」と、聖火ランナーに選出されているタレント目当てに集まる観衆を防ぐために発信したこのコメントが「失礼」と炎上した森氏。

また「コロナに関係なくオリンピックは開催する」との発言が、聖火ランナーだったロンドンブーツ1号2号・田村淳さんの不信感をあおり、淳さんが聖火ランナーを辞退する事態を招きました。

さらに昨日、JOCの臨時評議委員会では「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかる」という発言を皮切りに「女性は競争力が強い」、「女性の数を増やす場合、発言の時間を規制しないと」と女性蔑視とも受け取ることのできる発言を繰り返したのでした。

この森氏の発言に国内だけでなく、諸外国の大手メディアがこぞって取り上げバッシングが巻き起こっていることに「もうちょっとね…あきれるしかないんだけど」と坂上さんは苦笑い。

そして「各方面で女性が少ないのは事実であって、前々から変わらないのは森さんみたいな人がいるからなんだろうな」、「失言癖で済まされてきたけど、これは癖で済まされないフェーズでしょ」とこれまでの不祥事を振り返ってため息をつきました。

一方、ここ数日で国会議員が新型コロナウィルス感染防止にずさんな行動を行っていることを絡め、「国民が徹底してる中で政治家が一番遅れている。男女平等に関しても一番この世界が遅れているんだろうな」と政治家全体の意識の薄さを批判。

過去失言の数々を積み上げた人物がオリンピック組織委員会の会長に就任できたことにも「この人くらいになると周りはイエスマンだらけなんだろうね」と終始、あきれた様子で森氏の不祥事に触れました。

スポンサーリンク

坂上忍にも黒歴史「おまえも同類やぞ」

連日口にした失言で批判を受けている森喜朗氏に対し、「あきれるしかない」と終始ため息をついた坂上忍さん。

スタジオも坂上さんに同調して森氏の一連の発言を批判しましたが、番組を観ていた視聴者からはある指摘が。

「おまえも同類やぞ」

視聴者がした指摘、それは過去坂上さんも女性蔑視と取られる発言をしていたということでした。

以前、バラエティ番組に出演した坂上さんは女性の外見について「顔は玄関」、「ビジュアルから付き合う」、そして「ブスは家から出るな!」と発言を口に。

この発言が今回視聴者の間で掘り起こされ、

「坂上が女性差別について語るのはおかしい」

「森氏に云々言っている坂上くん、ブサイクは外に出てもいいですか?」

「おまえに森をどうこういう資格ないやろ」

「バイキングも坂上のイエスマンしかおらんからな。坂上はフジテレビの森喜朗氏やね」

「ブサイクの人権を否定していた坂上も引退したら?」

などと批判が殺到したのでした。

森氏の一件で過去の黒歴史が掘り起こされてしまった坂上さん。

森氏を批判する前に自身の過去の発言について釈明すべきなのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez