当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

高橋真麻、『スッキリ』で加藤浩次とバチバチの状態に…意見対立で視聴者騒然「嫌いなのかな?」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事通信フォト

全国のスーパーマーケットで発生している野菜の価格暴落について取り上げた8日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

その放送中、番組コメンテーターであるフリーアナウンサー・高橋真麻さんが自身の生活と比較したコメントを口に。

しかし、そのコメントに視聴者が騒然とする事態に。

「ギスギスしてるじゃん」とざわめきが広がった、そのワケとは一体?

スポンサーリンク

高橋真麻、「スッキリ」であの人物と火花バチバチ…野菜の価格下落を巡って意見が真っ向対立

8日、全国のスーパーマーケットで発生している野菜の価格下落現象を取り上げた「スッキリ」(日本テレビ系)で、番組コメンテーターとして出演している高橋真麻さんがある要望を口にしました。

新型コロナウィルスの影響で外食産業の需要が落ち込んだことに加え、台風が上陸しなかったなど気候にも恵まれたことから例年よりも大幅に値段が落ち込んでいる野菜。

レタス、キャベツ、白菜は例年に比べると4割前後も価格が下がっており、スーパーマーケットの中には無償でレタスを提供する店舗も。

その特集の中、コメントを求められた高橋さんは「育休から戻ってきた7月は野菜が高騰していた。たかだか5ヶ月でここまでこんなに変わってしまうのは農家の方が大変だと思う」、「私が使っている通販サイトは多少値段は上下するけどここまで安くならない。だから値段が乱高下しないようにどうにするべき」と、価格下落により野菜を出荷できなくなった農家の懐事情に配慮した発言を口にしたのです。

しかし、高橋さんのコメントに眉をひそめる人物が。

「JAが値段調整してるんでしょうけどね。収穫量と比べながら」

高橋さんのコメントに横やりを入れたのは番組MCの加藤浩次さん。

加藤さんはさらに「高橋さんが買っているサイトはJAに参加していない農家さんが多いのかもしれない」と反論、そして「そのサイトが価格を守りながらやってるってところもあるんでしょうね」と独自の取り組みとしてくくっのでした。

 

スポンサーリンク

加藤浩次の反論に視聴者も騒然…「仲悪くない?」、「ギスギスしてる」

野菜の価格下落を受けて高橋真麻さんが「価格の乱高下を調整すべき」と発言したところ、反論を口にした加藤浩次さん。

しかし、その発言の応酬を観た視聴者は騒然。

「加藤さんって真麻さんのこと嫌いなのかな?」

「ギスギスしてんなあ~」

「加藤さんと真麻さんって意見ぶつかるね。でももうちょい加藤さんも真麻さんのコメントに『なるほど』って言ってあげてください」

「真麻、加藤の発言にキレてない?顔が怖いよ」

などと、2人の不仲を指摘する声が多数寄せられました。

ただ、加藤さんと高橋さんが意見をぶつけるのは今回が初めてではないよう。

「先月の放送でもGoToトラベルキャンペーンに関する話題で火花を散らしていました。事前に感染者が増えたらキャンペーンを止めると予告すべきだったという真麻さんに対し、加藤さんは言われなくても止めることは予想できるという意見で真っ向からぶつかったのです。ネットでも2人の対立に注目が集まってましたが、そのほとぼりがまだ冷めあがらない中での今回の件、視聴者が不仲を疑うのも致し方ないのでは?」(芸能ライター)

番組で度々意見が対立している真麻さんと加藤さん。

真麻さんはもう一つのレギュラー番組「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、「スッキリ」で言えないことを同番組で発散している節があると言われていましたが、それが真実だとしたらそれは加藤さんが原因なのかもしれません。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez