当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

工藤静香、『ノンストップ』での別人のような見た目に視聴者言葉を失う「顔が変わってる」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

3月10日にシンガーソングライター・中島みゆきさんの楽曲をカバーしたアルバム「青い炎」をリリースするタレント・工藤静香さん。

これまで中島さんから楽曲提供を受けた秘話などを9日の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で明かし、中島さんへの気持ちも吐露しました。

しかし、工藤さんの特集に視聴者からは驚きの声が。

スポンサーリンク

工藤静香、中島みゆきへのあこがれを語る

9日、明日10日にシンガーソングライター・中島みゆきさんの楽曲をカバーしたアルバム「青い炎」をリリースするタレント・工藤静香さんが「ノンストップ!」(フジテレビ系)に登場。

アイドル時代に楽曲提供を受けた裏側などを赤裸々に語りました。

80年代から90年代にかけてアイドルの最前線を駆け抜けた工藤さん。

「嵐の素顔」などヒット作を次々と世に送り出しましたがその中には中島さんから楽曲提供されたものも多く、その曲数「23曲」と中島さんが他アーティストに提供した人物の中では最多。

中島さんから楽曲をもらうまでの経緯には、当時のプロデューサーの発言が関係しているのだそう。

工藤さんは、当時「松任谷由実さん、竹内まりやさん、中島みゆきさんの誰が好き?」とプロデューサーから尋ねられ、この発言を機に「中島みゆきさんをよく聞いてます、と答えたところしばらくして『FU-JI-TSU』という曲ができた」と明かしました。

「FU-JI-TSU」以降、「慟哭」、「激情」など中島さんからの楽曲を受け続けた工藤さん。

中島さんについては「あこがれというか…あこがれというと『あの人のようになりたい』という感じがするんですけど、あの人のようにはなれない」として「もう普通に好きという言葉ですね。でも好きという言葉でも軽いので、とっても好きですね」と、アイドル時代の人気を支えた中島さんへ感謝を口にしました。

スポンサーリンク

50歳の姿に視聴者絶句

中島みゆきさんのカバーアルバムを発売する前に、中島さんの印象などをカメラに語った工藤静香。

しかし、工藤さんのコメントよりも、番組を観ていた視聴者は気になることがあったよう。

「顔変わりすぎじゃない?」

視聴者がアルバムの話題そっちのけで気になったのは、工藤さんの容姿。

かつてトップアイドルだった工藤さんも50歳を迎え、目元のシワなど老化現象が現れはじめたことに、

「工藤静香の顔がバケモノの顔になってて、思わずキモって叫びそうになった」

「今、工藤静香さんがTVにでているけど、若いころもあんな喋り方だった?モノマネ芸人見てて、大げさだなーって思ってたけど、顔もしゃべりも方も芸人のまんま!でビックリした」

「工藤静香の顔を観ていると、自分が年を取るのが怖くなる…」

「こんなこと言ったらファンに怒られそうだけど、正直、おかまの人が工藤静香のモノマネしてるのかと思った…昔の印象で止まったままなので時の流れって…」

が変わってる…」

「工藤さん50歳なんだ。スタイルはいいけど日焼のせいなのかな?肌というか、シワが気になる。」

「誰かと思ったら工藤静香!モノマネ芸人かと思ったわ」

「整形っていうか、セレブ御用達のエステをやりすぎるとこうなるのかな?と。お化粧とかセルフプロデュースだと古くなるのかも。口紅の色とか」

「一瞬、長谷川京子だと思ったけど、よく見たらシワッシワの工藤静香だった」

などと驚きの声が上がりました。

現在は木村拓哉さんとの間に生まれた長女、次女も芸能界に入り、一家そろっての活動が注目されている工藤さん。

しかしアイドルの一線から遠ざかって30年あまりという時間は、工藤さんの様々なものを変化させてしまったようです。

(文:有馬翔平)