当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

梅沢冨美男、『ヒルナンデス』で信じられないマナー違反?手作り料理に「気持ち悪い」抗議殺到

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

全国各地にある会員制の大型スーパーマーケット「コストコ」で、他では絶対に手に入らないレアな商品を次々と紹介した22日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

この撮影に参加した俳優・梅沢冨美男さんが、購入した食材を使用して孫のようにかわいがっている藤田ニコルさんへある料理をふるいました。

スポンサーリンク

梅沢冨美男、藤田ニコルへ手作り『タンシチュー』をプレゼント

22日、全国各地にある会員制の大型スーパーマーケット「コストコ」でのショッピング企画を「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)が放送。

コストコで販売されているレアな食材を使用して、俳優・梅沢冨美男さんが自慢の料理を作りました。

昨年、同番組の取材でコストコを訪れてから自ら会員にまでなってしまった梅沢さん。

この日、店内を回った梅沢さんが足を止めたのは精肉コーナーの前。

そこに並んでいたのは9㎏もある牛肉のかたまり、そして梅沢さんがプライベートでもよく使用するという「牛タン」でした。

100gで400円ほどの牛タンを前にして「みんな硬いってイメージがあるかもしれないけども、柔らかいのよタンは」と力説する梅沢さん。

さらに梅沢さんは「タンシチュー!梅沢さんの得意な料理」と息巻くと、最近孫のように溺愛している番組レギュラーメンバーの藤田ニコルさんへ「作ってあげたい」と提案しました。

そしてキッチンスタジオに場所を移し、梅沢さんは時短できるタンシチューの下ごしらえ。

すりおろした玉ねぎに20分間漬け込んだり圧力鍋を使用することでタンを柔らかくし、隠し味に「醤油」を加えたタンシチューは「最高じゃん!お店で食べたら大変な金額ですよ!」と自画自賛しました。

梅沢さんが作ったタンシチューはその後、スタジオの藤田さんら出演者一同にわたり、「柔らかい!スプーンで切れた!」と梅沢さん渾身の一品に舌鼓を打っていました。

スポンサーリンク

マナー違反に「にこるんに食べさせないで!」怒りの声

コストコで購入した食材で、タンシチューを作り上げた梅沢冨美男さん。

スタジオの出演者らはそのタンシチューを試食して絶賛しましたが、番組を観ていた視聴者からはある指摘が。

「梅沢冨美男がお肉の前でべらべら喋ってるのが気持ち悪かった。マスクしてやれや。あんなもの不快でしかない」

「この番組って統一感ないよね?他の企画はマスクしてるのに。梅沢冨美男だからスタッフは注意できないのかな?」

「梅沢さん、人に食べさせる飯だったらマスクくらいはしてほしい」

「マスクしろ。自分で食べるならともかく、人に食べさせるならなおさらだろ。コロナ禍なんだから考えればわかることだよ」

「マスクせずに作った料理食べるの怖!」

「買い物中はマスクしていたのに、一番大事な料理ではしないんかwwwアホちゃう?」

「ノーマスクで料理したタンシチュー、まさかにこるんに食べさせてるの?」

「にこるんにそんなもの食べさせないで!!」

などと、マスクをしないで料理を振る舞った様子の梅沢さんに抗議の声が相次いだのでした。

しかし、藤田さんらが試食した料理が梅沢さんがロケ中に作ったものだとは限らないという。

「確かに梅沢さんは料理中、マスクをしていませんでした。しかしVTRで試食したの梅沢さんだけ。この日、他の出演者らの料理企画もありましたが、作ったものは自分で試食してましたし、一概に梅沢さんがその時作ったものを藤田さんが食べたとは言えないと思います」(芸能ライター)

コロナ禍で一変した料理企画の在り方。

しかしいささか、センシティブになりすぎているきらいがあるようです。

(文:有馬翔平)