当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

クロちゃん、全国の帰国子女を敵に回す最低の発言で大炎上…「森喜朗の100倍差別的」「ほんっとに最低」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

10日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)。

お笑い芸人・安田大サーカスのクロちゃんが登場しましたが、VTR中の“ある発言”が大変物議を醸しています。

どのような発言だったのでしょうか?

スポンサーリンク

差別発言?クロちゃんの口から最低な一言が!

10日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)。

この日は2週に渡ってオンエア中の、『豆柴の大群“フィーチャリングゲスト”ランクアップチャレンジ』と題した企画が完結編を迎えました。

この企画は同番組から誕生したアイドルグループ「豆柴の大群」のアドバイザーであるクロちゃんが1ヵ月間のダイエットに挑み、1kg痩せるごとに豆柴の大群の新曲に参加するフィーチャリングゲストがランクアップしていくというもの。

1週目の放送ではゲスト候補として、-1kgから-10kgまでのゲストが1kg刻みで発表され、

-1kg:熊切あさ美(元チェキッ娘)

-2kg:菊地亜美(元アイドリング!!!)

-3kg:西村歩乃果(ラストアイドル)

-4kg:坂元葉月(わーすた)

-5kg:藍染カレン(ZOC)

-6kg:最上もが(元でんぱ組.inc)

-7kg:有安杏果(元ももいろクローバーZ)

-8kg:ファーストサマーウイカ(元BiS)

-9kg:松井珠理奈(SKE48)

-10kg:生駒里奈(元乃木坂46)

上記の錚々たるラインナップが大変話題を呼びました。

また、ダイエットをサボるクロちゃんのために番組が美人トレーナーの“サヤカさん”を手配したことで、恋愛成就のためにクロちゃんもダイエットを本格始動。

サヤカさんについてはこちら→ファーストサマーウイカ、クロちゃんの『水ダウ』ダイエット企画に悲鳴「恐れ多い」

結果として、目標であるダイエット体重をクリアしてサヤカさんに告白をしますが、最後にはいつも通りフラれてしまいます。

もはや告白→フラれるまでが番組のお決まりとなっており、見慣れた光景ではありましたが、問題となったのは番組中盤。

サヤカさんさんとのデートの後、後輩芸人であるワンワンニャンニャン・菊池に電話するシーン。

サヤカさんについて、クロちゃんが「帰国子女だから絶対×××(テロップ上は伏せ字)やられてるよなって思ったんだけど、あの感じはやられてない」という、帰国子女に対する偏見を持った発言をしてしまいます。

その後も同発言がスタジオで何度も取り上げられたことから、伏せ字部分が肛門の隠語だと視聴者も簡単に読み取れる内容となっていました。

スポンサーリンク

最低な発言に視聴者からは…

こうした差別的表現は特にネット上で何かと重く取り上げられており、視聴者からは

≪クロちゃんの帰国子女に対する偏見がぶっ飛びすぎてて、最近の女性差別発言が霞む≫

≪帰国子女は✕✕✕ってこれ、クロちゃん森会長よりも差別発言やろ≫

≪クロちゃん差別的発言で森喜朗と一緒に謝罪会見だな≫

≪帰国子女は〇〇やられてるって、森喜朗の女性蔑視の100倍人種差別だよな≫

≪クロちゃんの帰国子女偏見発言は笑いにして、森氏の発言には怒りまみれの世の中。≫

≪帰国子女ディス発言がある以上は可哀相って気持ちにもなれん≫

≪クロちゃんの帰国子女に対する偏見すごすぎやん≫

≪森喜朗は女性蔑視の発言だけどクロちゃんは帰国子女蔑視だな≫

≪クロちゃん、全国の帰国子女敵に回したぞ。≫

≪ほんっとに最低≫

と、辞意を表明したばかりのオリンピック組織委員会・森喜朗会長と並列して批判する声が大量に寄せられていました。

同番組で女性の使用済みグラスを持ち帰ったり何かと言動が問題視されているクロちゃん。

このままだと取り返しのつかない“大炎上”をしてしまう日が近いかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez