当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、『スッキリ』生放送中にヨガで悶絶する…視聴者騒然「あの頃の加藤は消えた」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

2016年にヨガの普及に広く貢献したとして「ベスト・オブ・ヨギ」の受賞歴もあるアンジャッシュ・児嶋一哉さんが4日、「スッキリ」(日本テレビ系)で簡単にできるヨガの方法を伝授しました。

児嶋さんは伝授するヨガに番組MCの加藤浩次さんも挑戦。

しかしまさかの結末に視聴者も騒然、「観てられない」とコメントが殺到する事態となりました。

スポンサーリンク

加藤浩次「やられた…」アンジャ児嶋のヨガ講習に顔真っ赤…

4日、日本国内のヨガの普及に広く貢献したとして2016年に「ベスト・オブ・ヨギ」を受賞した経歴を持つアンジャッシュ・児嶋一哉さんが「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。

児嶋さんが伝授するヨガの数々に番組MCの加藤浩次さんが悶絶するシーンがありました。

芸能界きってのヨガ好きとして知られる児嶋さん。

現在はヨガに関する書籍を発売したり、オンラインフィットネスでインド出身のインストラクターとともにヨガの普及に努めています。

この日、スタジオに登場した児嶋さんに「ヨガの何がいいの?俺全然わからないんだけど」とあまりヨガに興味がないような態度をあらわにした加藤さん。

古代インドの修練だったこと、腰痛や肩こりなどにも有効なことが児嶋さんから解説され「ヨガは体との対話です」と児嶋さんから名言が飛び出すも「対話できないじゃん」と一蹴しました。

しかし、普段児嶋さんと動画配信しているヨガトレーナー・タルン氏の指導のもとヨガの実践に挑戦すると加藤さんはボロボロ。

四つん這いの状態で腕を伸ばし、背中の筋を伸ばす「猫のポーズ」では一人だけ腕が伸び切らず中途半端な体制に。

「やばいぜ…」と実践が始まったばかりにもかかわらず顔を真っ赤にして「本当これだけでもしんどいね。ビックリした」とヨガの洗礼を受けてました。

そして続けて太股の裏を伸ばす「ダウンドックのポーズ」、腹部の筋肉を緩める「コブラのポーズ」、肩こりの解消に効果的な「鷲のポーズ」を体験すると体力を迎えた加藤さんはマットの上に寝転がり「俺、もう今日仕事できないわ」と完敗宣言。

こうして児嶋さんによる本格的なヨガを伝授してもらいヨガの大変さを体で味わった加藤さんでしたが、実践で体に生じた影響は大きく、テレビCMが明けてもスタジオセット脇の階段に座り込み「ヨガにやられた…」と苦悶表情を浮かべ続けていました。

スポンサーリンク

加藤浩次、本格的なヨガでボロボロ状態に視聴者大ウケ

児嶋一哉さんとともにヨガ講習に参加した加藤浩次さん。

しかし当初のヨガを甘く見ていた態度から、体験後には「ヨガにやられた」と顔を真っ赤にしてスタジオ内に座り込む落差に番組を観ていた視聴者は爆笑。

「加藤浩次の動きがやばすぎてヨガどころじゃねえwwwww」

「加藤さん体硬すぎるでしょ!猫のポーズなんかほぼ座薬を入れる姿勢でしたよ笑」

「ジャイアントスイングで暴れていたころの加藤は消えた…」

「加藤浩次だただのおっさんでウケルww」

「児嶋さんは全然平気なのに顔真っ赤だよ加藤さん。。。どれだけ運動不足なの?」

「ジャケット脱げばいいんじゃないの?と思ったけどこれはこれで相当面白いからいい!」

「加藤浩次の悶絶ぶりにヨガの内容が全然入ってこないwwwww」

などと、加藤さんの苦悶の表情にコメントが相次ぎました。

かつてはジャイアントスイング、最近ではクレー射撃に夢中になり足しげく施設に通っている加藤さん。

ただ寄る年には勝てないのか、運動不足がたたっていることが全国放送で明らかになってしまいました。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez