当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

坂上忍、「バイキングMORE」の印象操作を阻止!レアな行動に視聴者動揺「珍しい」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

11都府県に緊急事態宣言が再発令され、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐために日中の外出自粛も叫ばれている現在。

しかし人出が一向に減少しない原因を個人の「バラバラ基準」とにらんだ「バイキングMORE」(フジテレビ系)は20日、街頭で不要不急だと思う行動を調査しました。

その結果が紹介されると、番組MCの坂上忍さんが番組が用意したイラストに不満を爆発させるシーンが。

伊藤利尋アナウンサーも「申し訳ない」と思わず謝罪することになった、坂上さんの怒りのワケとは一体?

スポンサーリンク

坂上忍「100%銀座じゃん!」番組のセットに不満爆発

20日、不要不急だと思われる行動について調査した街頭アンケートの結果を発表した「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組MCの坂上忍さんが番組の用意したセットに不満をあらわにするシーンがありました。

先週、新たに7府県が追加され合わせて11都府県になった緊急事態宣言の対象地域。

しかし、緊急事態宣言が再発令された上、政府から日中の外出を自粛するよう国民に要請があったにもかかわらず各対象地域では人出がまったく減少しない傾向が続いています。

東京・銀座では夜間の人出が先週より20%増加するなど、人出が増えた原因を個人の「バラバラ基準」だとにらんだ同番組。

「旅行」、「買い物」、「散歩」などの行動を街頭の市民に不要不急、不要不急ではないに仕訳けてもらい、その結果をスタジオで公表しました。

すると不要不急だと思う行動から、「複数での会食」、「旅行」、「スポーツ観戦」、「友人との面会」が並び、「習い事」、「1人での外食」は意見にばらつきがあることが明らかに。

しかしアンケートを目にした坂上さんは真っ先に、フリップに印刷されたイラストへある指摘をしたのです。

「これ絵が良くないよね?」

坂上さんが不満に感じたのは、アンケートで1番不要不急ではないと回答が多かった「買い物」のイメージするイラスト。

女性がたくさんの紙袋を抱えて満面の笑みを浮かべているイラストに対し、「買い物って言ってもさ、日用品を買いに行くのがある。これ100パ%銀座じゃん」とアンケート回答者が思い描いた買い物と、イラストの買い物のイメージが異なっているとクレームを突き付けたのでした。

坂上さんのクレームに出演者も「キラキラしちゃってるもんね」と同意のコメントが飛び、進行していた伊藤利尋アナウンサーが「それは確かに、申し訳ない」と謝罪する事態になりました。

 

スポンサーリンク

坂上忍、番組の印象操作阻止に視聴者の驚き…「珍しく良いこと言ってる」

番組が用意したイラストがイメージと異なっていることに不満をあらわにした坂上忍さん。

すると、坂上さんの指摘に番組を観ていた視聴者からは「珍しくいいこと言っている」とコメントが多数寄せられ、イラストを用意した番組制作側へ批判が寄せられました。

「番組は恐怖をあおりすぎ」

「メディアが世間に与える影響をもっと考えるべき。その責任をきちんと果たしてほしい」

「ネギが飛び出ちゃってるイラスト使えばいいのに…いつもあおってるからこうなるんだよ。本当に嫌な番組」

「こんなイラスト使ったら、買い物がすべて悪いように感じるじゃん。何やってんの!」

などと厳しいコメントが寄せられる事態に。

日々、番組MCとしてスタジオに立っている坂上さん。

長年のMCとして勘が、イラストのイメージに対する違和感を感じ取ったのでしょうか。

(文:有馬翔平)