当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

松嶋尚美、石破茂氏の会食を痛烈に批判…度が過ぎた発言に視聴者「公共の電波で言っていいのか?」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

週刊誌によって報道された元自民党幹事長・石破茂氏の「高級フグ料亭会食」報道を取り扱った14日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

その放送中、番組コメンテーターである松嶋尚美さんが、石破氏に見解を示しました。

しかしそのコメントに番組MCの坂上忍さんも大慌て。

「失礼」、「公共の電波でよく言えたな」などと批判が集中することとなった、松嶋さんのコメントとは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

松嶋尚美、『高級フグ料亭会食』の石破茂氏を痛烈に批判

14日、週刊誌によって福岡市内の「高級フグ料亭」での会食を報じられた元自民党幹事長・石破茂氏の特集した「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターのオセロ・松嶋尚美さんが持論を展開しました。

先週、福岡市内にあるミシュラン2つ星を取った高級フグ料亭で、福岡県議会議員のほか地元の有力者ら計9人で会食を行ったとされる石破氏。

週刊誌の取材直後は「(完全会食自粛)そんなんしていたら店がつぶれる」、「少人数なので会食だと思っていない」と発言したものの、記事が掲載されると「会食を断ることができなかった」、「国民への配慮が十分にできず深くお詫び申し上げる」と態度を一変させ謝罪したのです。

この石破氏の会食報道に、これまで石破氏を支持してきた番組MCの坂上さんも苦い表情。

「菅政権の支持率落ちてきて、石破さんは必ず次の総裁候補に名前が挙がってくる。国民には人気があるからそういうこと(次期総裁選)を見越して活発な動きに入りつつあるのかなという気もした」と、石破氏を擁護するような動きを見せた一方、「政治家は国民に範を示さなければならない」と、松嶋さんへ水を向けました。

すると、国民から批判が上がることは「仕方がない」と口にした松嶋さん、さらに「言葉悪いけど、石破さんなんか絶対マーク付けられていると先が読めない人の誘い…めっちゃ失礼やけどもう『老害』としか思えない」と持論を展開したのです。

松嶋さんが「老害」という言葉を口にすると、スタジオは大慌て。

伊藤利尋アナウンサーが「本当に失礼」と場を取り繕い、坂上さんも前に出てくると「あのさ、あのね!小声で言ってもえらい良く聞こえているから!」と松嶋さんへ注意を促しました。

しかし松嶋さんは怯むことなく、「この人たちの娘、息子さんが『今はやめとき!』って言っても全然聞かなそうやもん」と追撃。

最期まで坂上さんら出演者に冷や汗をかかせ続けました。

 

スポンサーリンク

松嶋尚美、『老害』発言に視聴者ザワザワ…「さすがに失礼」

石破茂氏の会食報道に対し、「老害」という言葉を用いて批判を展開した松嶋尚美さん。

すると番組を観ていた視聴者からは「スカッとした」、「よく言った」という称賛があった一方、松嶋さんのコメントに反発する声も上がりました。

「老害は…さすがに失礼だと思う」

「老害って言葉はテレビで聞きたくなかった…あんただっておじいちゃんはいるだろうし、何より子供の母親のくせにそんな言葉使うなよ!」

「松嶋尚美言い過ぎ。テレビでは言っていいことと悪いことがある」

「相当ヤバイ発言だと思うが」

「おまえが言うか?松嶋も立派な老害に入ってるぞ」

「松嶋尚美は公共の電波で言ってはダメなことの区別がついてないのかね」

などと、批判が多数寄せられました。

過去、松嶋さん同様にフリーアナウンサーの高橋真麻さんも口にして批判が殺到した言葉「老害」。

いくら対象が理念に反した行動を取っていたとしても、公共の場で堂々と発言しても良い品ある言葉ではないのは確かです。

(文:有馬翔平)