当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

博多大吉、平野レミの手料理をめぐる新年早々の放送事故にドン引き…「もはやホラー」と視聴者もざわつく

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

2021年初回の放送を迎えた4日の「あさイチ」(NHK総合)。

ゲストに落語家・林家三平さんを招き、この季節に合った「雑煮」を特集していたところ番組MCの博多大吉さんもドン引きするような映像が。

想像をはるかに超える絵面に視聴者も騒然。

「新年早々の放送事故」、「クリーチャーにしか見えない」などとどよめきが広がった、信じられない映像とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

博多大吉、新年早々の放送事故にドン引き…平野レミの手料理に「蝶々になるヤツ」と猛クレーム!

4日、2021年初回の放送を迎えた「あさイチ」(NHK総合)で、番組MCの博多大吉さんも思わずコメントを渋ってしまうような映像が放送されました。

この日、人気料理コーナー「みんな!ゴハンだよ」で料理研究家・平野レミさんが登場。

丑年にちなんで「牛カツ」を作り方を指導したレミさんでしたが、キャベツの芯をボウルの底で叩き潰す、パン粉をまぶした大きなカツを豪快に油へ投入するなどパワフルな料理過程を披露したのでした。

また、この放送のゲストだった落語家・林家三平さんに対しても「一平だか二平だかみんな名前変わるからわからないわよ」とクレームを突き付けたりと、料理以外でも自由奔放ぶりを発揮。

そんなレミさんが完成させたのは、グリーンアスパラガスを刺して角に見立て牛をかたどった牛カツ。

しかし「わかるでしょ」と息巻くレミさんに対し、大吉さんは冷静に「見えないですよ。牛には」と真っ向から否定。

さらに「いずれ蝶々になるヤツ」と、細長い上にこれまた長いアスパラガスが刺さった一品を青虫に似ていると遠回しに表現したのでした。

ただ見た目に反し味は絶品だったようで、カツの中に仕込んだキャベツの食感も合わせて「美味しい」と出演者らをうならせていました。

 

スポンサーリンク

平野レミ、ホラーな料理に視聴者大ウケ!「放送事故」、「バケモノ」と反響相次ぐ!

博多大吉さんも思わずツッコミを入れざるを得なかった平野レミさんの牛カツ。

大吉さんの言葉に「見えるでしょ!」と、レミさんは必死の反論を繰り返していましたが、番組を観ていた視聴者は大吉さんと同様の感想を抱いた様子。

「テレビつけたら平野レミがクリーチャー作ってた…もはやホラー」

「いやいやいや牛には見えんでしょ」

「『いずれ蝶々になって飛んでくヤツ』でコーヒー噴き出したwww」

「新年いきなりの放送事故で草」

「一発目から平野レミがやってくれたぞ!!」

「あのバケモノもとい牛カツ、動き出すんじゃないかw」

などと、料理に対してコメントが殺到しました。

しかし、驚きのコメントの中には「またか」という視聴者の姿も。

「昨年、平野レミさんはメインゲストとして『あさイチ』に出演しています。その時も得意の料理を披露しましたが…。ワイングラスの中にサイコロステーキ、グラスの縁にエビがぶら下がり、そして極めつけにはそのグラスの周りをクシ切りされたキャベツが並ぶという独特な一品で、視聴者の視線を釘付けにしたことがありました」(芸能ライター)

以前にも、独特な一品でお茶の間を驚かせたという平野レミさん。

ただ今回の放送で、独創性に加えて何とも言い難い見た目の料理を編み出して、前回を上回るインパクトを視聴者に植え付けたようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez