当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

高橋みなみ、『コロナ差別』をめぐるコメントで不適な笑みを浮かべる…視聴者から「あり得ない」と批判殺到

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

新型コロナウィルス感染者が拡大していることで、「コロナ差別」が全国的に再発していることを伝えた23日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

この放送中、三重県の公立高校で教師から差別的発言を浴びせられた女子生徒について、番組コメンテーターであるタレント・高橋みなみさんが見解を示しました。

しかし、高橋さんのコメントを口にする「態度」に視聴者から怒りの声が。

「なぜそうした?」と厳しい声が多数寄せられた、高橋さんの不適切な「態度」とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

高橋みなみ「自覚が足りない」新型コロナで拡大する『差別』に喝!!

23日、新型コロナウィルスの感染が急拡大していることで、全国的に「コロナ差別」が再発していることを伝えた「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターであるタレント・高橋みなみさんが自身の見解を示しました。

他県ナンバーの自家用車が傷つけられる、飲食店へ迷惑行為が横行する、また医療関係者が心無い言葉を浴びせられたなど、全国各地で今年見られた「コロナ差別」。

しかし、新型コロナの第三波が到来した言われている現在、一時は鳴りを潜めた「コロナ差別」が拡大しているのだという。

この日、放送では医療崩壊が発生し自衛隊の要請までに至った、北海道・旭川で録音された市内の医科大学学長の音声データが公開。

「コロナをなくすにはあの病院が完全になくなるしかない」とクラスターが発生した病院を批判し、さらには件の病院からの患者を受け入れを拒否する対応まで見せました。

また、番組では旭川市内の医科大学病院のほか、三重県内の公立高校で発生した「コロナ差別」も紹介。

三重県教育委員会が発表した内容によれば、PCR検査を受けた家族がいた女子生徒に対し、男性教諭が「お前が来たから、マスクするわ」と暴言を浴びせたのだそう。

この三重県の高校で起きた「コロナ差別」について、番組MCの坂上忍さんから「教師さんの方は軽い気持ちで言ったけれども。『けれども』ってことでしょうね」と話題が振られると「この言葉を言われた方は残りますし、教師としての自覚が足りないなって思っちゃいますよね」と差別的な発言をした教員を批判した高橋さん。

そして「こういう姿って子供たちは見てますからね…どうしてそういうこと言うのかな?」と、首を傾げました。

この言葉に坂上さんも「いじめを誘発しかねない」と苦い表情。

「マスクするわ」と発言した男性教諭はその後、事実を認めて謝罪、県から文書訓戒処分を受けました。

スポンサーリンク

高橋みなみ、「コロナ差別」コメントの態度に視聴者あ然…不適切な表情に「あり得ない」と批判殺到

三重県の公立高校で「コロナ差別」が発生したことについて、「自覚が足りない」と男性教諭を批判した高橋みなみさん。

しかし、その男性教諭を批判した際の高橋さんの「表情」に番組を観ていた視聴者から怒りの声が。

「何が面白いの?」

コメントを話している最中、笑みを浮かべ時折笑い声を交えた高橋さん。

「コロナ差別」と精神的に傷ついた被害者が存在する話題で「笑み」を浮かべた高橋さんに対し、

「笑うとことちゃうやろ」

「何で笑ってるのか理解できない」

「笑いながらコメントするのはやめてほしい」

「ここで笑顔はあり得ない」

などと、高橋さんの表情を不適切だとする指摘が相次いだのでした。

ただ、高橋さんがコメントを口にしている最中、笑顔を交えるのはこれだけではなかったのだそう。

「過去の出演回も確認してみると、高橋さんは頻繁に笑顔を浮かべていました。もともと笑うクセでもあるのか、それとも嘲笑のつもりなのか…どっちらなのかはわかりませんが。」(芸能ライター)

コメントの最中、度々笑顔を見せることがあった高橋さん。

最近では「バイキングMORE」のほか、情報番組に出演することが増加してきましたが、笑うクセを至急治さなければ、重大誤解を招く可能性があるのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)