SNSで最新の記事を受け取る

西村博之、『キラキラネーム』に痛烈な一言…批判展開にスタジオ大慌て「訂正してください」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

キラキラネームの反対、「しわしわネーム」について議論を交わした18日の「グっとラック!」(TBS系)。

その放送中、コメンテーターの実業家・西村博之氏の一言がスタジオを騒然とさせる事態に。

「暴走している」と視聴者からの反響も相次いだ、西村氏の一言とは一体?

ad
スポンサーリンク

西村博之、「キラキラネーム」に痛烈な一言…批判展開にスタジオ大慌て「訂正してください」

18日、通称「キラキラネーム」と呼ばれる現代風の名前とは対局にある「しわしわネーム」について特集した「グッとラック!」(TBS系)で、コメンテーターである実業家・西村博之氏のコメントが話題に。

今回、放送では時代に逆行した名前を実際につけられた人物から「お母さんと同じ名前」、「おばあちゃんみたい」と周囲にからかわれ、イヤな思いをしたという取材をもとに議論が交わされました。

「『キラキラネーム』が増加して、浮いているように見えるだけ」、「古風なのも良いと言う人もいる」と、「しわしわネーム」を両親が名付けることは「問題ではない」という意見が多い中、西村氏は対極をなす「キラキラネーム」の批判を展開し始めました。

「名前って他人に呼んでもらうために付けるものじゃないですか。でも読めない名前が多いって頭悪いですよね」、「会社の面接で『キラキラネーム』の人が来ると、これは微妙だなって落とし方に回りがち。逆に古風な名前だと親に教養があるからしっかりしていると感じる」と、「しわしわネーム」の方が社会人になった時、何かと長所が多いとコメントを口に。

この西村氏の一言にスタジオは大慌て、「言い過ぎですよ」、「すぐ訂正してください」と西村氏を叱責する言葉が飛び交いました。

しかし、西村氏の「キラキラネーム」への批判は止まらず、「申し訳ないですけど、同じ年代で普通の名前と『キラキラネーム』を見ると、普通の名前の方がまともなんですよ」と、さらに一言。

自身の考えを全てさらけ出した西村氏、「親御さんが愛情をもって考えた名前なので、あまり変なことは言わないでくださいね」と、進行アシスタントの若林有子アナウンサーから釘を刺されていました。

 

スポンサーリンク

視聴者は絶賛!西村博之のコメントに「その通り」反響相次ぐ

「キラキラネーム」の批判を展開した西村博之氏。

スタジオは歯牙にもかけない西村氏の言い様に一時騒然としましたが、一方で番組を観ていた視聴者は絶賛。

「ひろゆき(西村氏の愛称)さすがだな」

「西村さんは思ったことを言ってくれる」

「某番組よりスッキリできた」

などと、称賛の声が。

また、スタジオの出演者が慌てふためく状態にも、

「ひろゆきのコメントで皆フォローに回ってるwww」

「もはや暴走状態?」

と、コメントが相次ぎ、異様な盛り上がりを見せていました。

(文:有馬翔平)