当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

中川梨花、『さんま御殿』のぶりっ子キャラに批判殺到…視聴者「ウザすぎてTV消した」「死ぬほど腹立つ」

スポンサーリンク
タレント

(※画像はイメージです)

10日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

同番組に出演をした、タレント・中川梨花さんのキャラクターに批判が殺到しております。

スポンサーリンク

中川梨花、『さんま御殿』のぶりっ子キャラに批判殺到…視聴者「ウザすぎてTV消した」「死ぬほど腹立つ」

10日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

この日の放送では、「才色兼備インテリ美女VS成り上がりガツガツ女子!」と題し、様々な女性ゲストが一同に介してトークを繰り広げました。

才色兼備のインテリ美女ということで、ゲストとして招かれたのはフリーアナウンサー・中野美奈子さん(慶應義塾大学卒)や、フリーアナウンサー・鷲見玲奈さん(首都大学東京卒業)、日本テレビアナウンサー・石川みなみさん(早稲田大学卒業)などが出演する中、タレントの中川梨花さんの姿も。

中川さんは、北海道出身の22歳のタレントで、サンミュージックに所属。

「伊豆急ケーブルネットワーク」が制作し、30年もの間放送されている長寿番組「いい伊豆みつけた」で2019年5月よりレポーターを務めたり、「しゃべくり007」(日本テレビ系列)に出演するなど、多岐に渡って活躍している一方、慶應大学に在学しており、現役の女子大生という一面もあります。

番組冒頭部分で自己紹介をした中川さん。

「22歳です!ぴょんぴょん〜」と数字の2を両手で作り、頭の上でウサギの耳に見立てた自己紹介をするという強烈なキャラ。

これにはすかさず、ぼる塾・あんりさんも「気色わり〜な〜。なんだその喋り方。私の嫌いなタイプだよ!!」と嫌悪感を示していました。

終始ぶりっ子キャラが目立っていた中川さん、「なんかムカつく女の言動」というトークテーマにおいて、「あたしって〜、お顔もかわいいし、頭も良くて最高じゃないですか〜?笑 だから妬まれやすいのか分からないですけど、おバカキャラの女子たちに『そのぶりっ子キャラわざとやっているんでしょ』ってすっごい言われるんですよ〜」と発言。

番組MC・明石家さんまさんからの「(その態度は)計算してるんやろ?」の問いにも「計算してないも〜ん」とほっぺを膨らませ、これまたぶりっ子キャラで回答しました。

これには共演者からも驚きの声が上がっており、タレント・朝日奈央さんは「ちょっと待って、令和でもこのキャラいたんですか」とツッコミ、笑いを誘っていました。

番組の視聴者からも「可愛い〜」という意見があがる一方、強烈なぶりっ子キャラに嫌悪感を示した人も多く、

《うざすぎてテレビ消したけど》

《中川梨花という人のキャラマジで大嫌いやわ》

《ぶりっ子キャラで売るなら、嗣永桃子ぐらい徹底的に作り込んできてくれないと》

《死ぬほど腹立つな》

《あのキャラは如何なものか。見ていて痛々しい》

などの意見が寄せられておりました。

賛否がはっきり分かれるぶりっ子キャラ。

浸透するのは、時間がかかりそうです。

中川さんのぶりっ子キャラの一部始終は、こちらの投稿から確認できます。

(文:服部慎一)