SNSで最新の記事を受け取る

藤田ニコル、大物アーティストの質問をガン無視?「流してました」発言に、視聴者激怒

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

アーティスト・松崎しげるさんの愛娘が出演した9日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

父兄参加のファッションコーディネートコーナーとなりましたがその最中、タレント・藤田ニコルさんの一言が番組を止めてしまう事態に。

「失礼」と視聴者の反感を買った、藤田さんの一言とは?

ad
スポンサーリンク

藤田ニコル、大物アーティストの発言をシカト?質問に答えず、「すごい流してました」

9日、アーティスト・松崎しげるさんの愛娘が出演した「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、タレント・藤田ニコルさんの態度が物議をかもしています。

今回、20歳になった記念に「お父さんと2人でお酒を飲みたい」と、お祝いの場のコーディネートを依頼してきた娘さん。

その依頼に、ファッションモデルでもある藤田さんが叶えることに。

問題のシーンは藤田さんがファッションアイテムを選んでいる最中に起こりました。

ボウタイが付いたブラウスを藤田さんが選ぶと、「ボウが付いてる服ってすごい女の子っぽいよね」と松崎さんが一言。

しかし、藤田さんは松崎さんの言葉に「ボウ?」と首を傾げたまま無言になってしまったのです。

空気が固まってしまったことに松崎さんは「ボウって言わない?」と大慌て、しかし周囲の同意も得られず「松崎さんが勝手に作った言葉じゃないの?」とブーイングも。

無言だった藤田さんも「ボウって言葉がわからなくて、すごい流してました」と、苦笑いを浮かべました。

 

スポンサーリンク

視聴者あ然「ファッションモデルなのに…」

松崎しげるさんが口にする「ボウ」を理解できなかった藤田ニコルさん。

しかし、視聴者の大半はボウの正体に気づいた様子。

「ボウってボウタイのことだよね?」

英語でちょうちょ結びを意味するボウ、蝶ネクタイなどの総称でもあり、れっきとしたファッションアイテムの1つ。

しかし、ファンションモデルである藤田さんが知らず、松崎さんが勝手に作りだしたかのような演出に、

「ボウは10代の私でも知ってるよ。松崎さんが時代遅れみたいな感じにするのは失礼じゃない?」

「藤田ニコル、モデルなのにボウを知らないのはやべーんじゃないのか?」

「アカンでしょ」

などと、視聴者から批判が殺到しました。

過去、スタンドカラーのシャツを「襟なし」と表現していたこともある藤田さん。

ファッションモデルであるにもかかわらず、ファッション知識の浅さが露呈したことに、不信感を募らせる視聴者が多数存在したようです。

(文:有馬翔平)