お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

鷲見玲奈アナ、『ロンハー』で全くの別人に…泥で真っ黒となり「体張りすぎ」「こんなことするの?」

スポンサーリンク
TV番組

(※画像はイメージです)

8日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系列)。

同番組に出演をしたフリーアナウンサー・鷲見玲奈アナが体を張りすぎているとして大きな話題になっています。

ad
スポンサーリンク

鷲見玲奈アナ、「ロンハー」で体を張りすぎて話題に…泥まみれで真っ黒の姿に「こんなことまでするのか?」

8日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系列)。

この日は3時間スペシャルとして同番組の人気企画「女性芸能人スポーツテスト」が放送されました。

鷲見アナは今年3月にテレビ東京を退社後、フリーアナウンサーとして各局の番組に引っ張りだこの人物。

これまでにも、「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)や「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系列)、「今夜くらべてみました」(日本テレビ系列)など、各局を代表する人気番組に出演をしてきました。

今回、テレビ朝日の人気番組、通称「ロンハー」に出演をした鷲見アナ。

同企画は女性芸能人の運動能力をテストする番組きっての人気企画で、今回の放送では22名の女性ゲストが出演をしました。

50メートル走、上体反らし、走り高跳びに加え、新競技のギリギリ・チキンレースにおける総合点数を競い合い、優勝者を決めます。

鷲見アナも全力で企画に臨んでいたようで、ウォーミングアップを入念にしすぎた結果、収録前にマネージャーさんと競争して転倒してしまったよう。

そのため、膝に絆創膏を貼っての出場となりました。

次々に企画に挑戦をしていく鷲見アナでしたが、最後に挑戦した「ギリギリ・チキンレース」で悲劇が。

同競技は、助走をつけてトロッコ台に乗り込み滑走路を走行。

落下ポイントに近いギリギリの距離で止まれた人が勝利を収めるというのものですが、落下した場合には「泥」が待ち受けており、度胸が試される競技。

鷲見アナは勢いよく飛び出すと、そのまま止まる様子もなく泥にダイブ。

顔は黒くなり全く誰か分からなくなるというハプニングにも見舞われました。

芸人顔負けのパフォーマンスを披露したために、ネット上からは

《鷲見アナってこんなことまでするのかよ》

《フリーになって体張ってるよな》

《めっちゃ汚れ仕事してねぇか?》

《顔から行ってて根性あるな》

《これはすごい、マジで別人…笑》

《泥で黒くなってて、全く誰か分からんかった》

などの意見が寄せられました。

入念にウォーミングアップをしたものの、結果として総合順位は12位に終わった鷲見玲奈アナ。

しかし、そのガッツと笑顔で視聴者の心は掴んでいたようです。

(文:服部慎一)