お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

江口洋介、NHK『あさイチ』に生出演も…視聴者からのクレームに肩を落とす

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

25日に放送された「あさイチ」(NHK総合)。

同番組に出演した俳優・江口洋介さんが放送中、視聴者から入ったクレームに肩を落としました。

しかし、そのクレームに視聴者の間で賛否が巻き起こる事態に。

江口さんが「やってしまった」と頭を抱えた、その「クレーム」とは?

ad
スポンサーリンク

「あさイチ」、生苦情に江口洋介もガッカリ…貴重な出演回に「邪魔するな」とクレームが

25日午前に放送された「あさイチ」(NHK総合)。

この日、同番組に俳優・江口洋介さんが出演、ベールに包まれたプライベートを赤裸々に公開しました。

江口さんといえば「東京ラブストーリー」、「ひとつ屋根の下」(共にフジテレビ系)など90年代のトレンディドラマに出ずっぱりだった名俳優。

トレードマークだったロングヘアをマネする男性が続出など社会現象を巻き起こしました。

現在も変わらぬ「イケメン」ぶりの江口さん、毎朝欠かさずコーヒーを飲むことをルーティンにしているようですが他人の「朝の日課」が気になる様子。

すると、視聴者からとあるFAXが。

「私は朝、野良ちゃんにちくわをあげています」

野良猫に餌付けすることを朝のルーティンにしているという視聴者からの便り、これには江口さんも「いいですね」と顔をほころばせました。

しかし、このルーティンに対して放送終了間際に「迷惑行為です」とのクレームが入ってしまったのです。

「そうか……」

クレームに頭を抱え残念がる様子を見せた江口さん、するとこのクレームの内容に視聴者の間で、

「わざわざ文句をいうことに神経を疑う」

「キチンと世話している人もいるのに」

といった反対意見と、

「モヤモヤしてたのはまさにこれ」

「糞尿被害とか本当に我慢できないから」

と、クレームに同意する賛成意見もあり、賛否が入り乱れる事態になってしまったのです。

ただ中には、あまりバラエティ番組に出演しない江口さんの貴重な登場回を、「邪魔するな」と憤るファンの姿も。

 

スポンサーリンク

猫への餌付けは禁止できない?そのワケとは?

野良猫への餌付けを日課とする投稿で、賛否が起こった「あさイチ」。

野良猫への餌付けは年々、ご近所トラブルの一つとして増加傾向にあるようですが、猫への餌付けは法律で禁止することができません。

その理由は、猫は動物愛護法によて「愛護動物」に指定されており、命を奪う行為を禁止されているため。

餌付けを禁止ことは命を奪ってしまう事態に繋がるため、公的機関は全面禁止できないでいるのです。

しかし、自治体の中には独自で法律を定めるところも。

京都市も野良猫への餌付けを禁止する条例を制定していますが、ただそれでも「みだりに餌付けしてはいけない」と全面禁止を謳う法律ではありませんでした。

結局のところ、野良猫への餌付けは人の良心にかかっているようです。

(文:有馬翔平)