SNSで最新の記事を受け取る

『ヒルナンデス』、浜名ランチの手料理に視聴者ザワザワ…「火が通ってない」と緊張が走る

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

17日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

同番組で放送されたコーナー「サイコロレストラン」にお笑いコンビ「ハルカラ」の浜名ランチさんが出演し、手料理を披露しました。

しかし、「大丈夫?」と番組を観ていた視聴者の不安を煽ってしまうことに。

視聴者が不安を感じた、浜名さんの手料理とは?

ad
スポンサーリンク

「ヒルナンデス」、人気芸人の手料理に視聴者ざわつく…「大丈夫なの?」と不安を指摘したワケ!

17日午後に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

この日、同番組の人気料理コーナー「サイコロレストラン」が放送され、和食担当としてハルカラ・浜名ランチさんが出演しました。

同コーナーははじめのサイコロを振り、出た目×100円の予算内で料理を仕上げ、味を競うというもの。

今回の予算は200円。

その中で、浜名さんは「さつまいもの混ぜご飯」、「鮭のクッキングシート包み焼き」の2品を194円で完成させました。

さらに値段だけでなく味も抜群に美味しかったようで、審査員から称賛を浴び、見事勝利を収めました。

しかし、称賛の一方で番組を観ていた視聴者からは心配の声が。

「あれ大丈夫なの?」

視聴者が不安を感じたのは、具材の火の通り具合。

「鮭のクッキングシート包み焼き」は料理名の通り、クッキングシートに調味料をかけた鮭を電子レンジで加熱して作る料理。

しかし、電子レンジで加熱した後、取り出した鮭は火が完全に通り切っていないような色をしていたのです。

その加熱具合が、

「もっと火を通して!」

「生っぽくて心配になる」

と、視聴者の不安を煽っていたのでした。

 

スポンサーリンク

「生っぽい」との声、以前にも

料理に使用した鮭の火の通り具合で、視聴者からコメントが殺到した浜名ランチさん。

「生っぽい」と言っても元々鮭はピンク色の肉質のため、実際火が完全に通っていたのかその真相は不明です。

ただ、浜名さんが作った手料理の中には、今回同様「火が通ってない」と言われるものが。

それは今月3日に放送された同コーナーでのこと。

この日、浜名さんは野菜を豚バラ肉で巻き、電子レンジで加熱して作る一品を披露しました。

しかし、完成品の豚肉に火が通っていないような「赤色」の部分がカメラに映り、それを関ジャニ∞・横山裕さんが食べてしまったことから、ファンから悲鳴が上がることに。

電子レンジを活用し、時短レシピを得意とする浜名さん。

しかし暑さがピークを過ぎたとはいえ、食中毒には気を配った方がいいのかもしれません。

(文:有馬翔平)