SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、次の総理大臣に任命?『スッキリ』での直撃取材に視聴者「首相になってほしい」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

31日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

同番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次さんが、生出演した次期首相候補の一人である岸田文雄氏に政策を直撃。

その様子に視聴者から「さすが」という声が上がりました。

視聴者が感心した、加藤さんの岸田氏への態度とは一体?

スポンサーリンク

加藤浩次、「次の総理になって!」と称賛相次ぐ!岸田文雄への直撃取材に「もっと言ってやれ!」と視聴者大盛り上がりのワケ!

31日午前に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

この日、同番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次さんが、生出演した次期首相候補の岸田文雄氏に政策ヴィジョンなどを直撃しました。

先週27日、安倍晋三内閣総理大臣が辞任の意向を示したことで、加速している次期総裁選。

早々に総裁選への出馬を明らかにした岸田氏、経済、新型コロナウィルスへの対策など加藤さんの質問に答えていきました。

しかし、その質疑の応酬に視聴者は首を傾げることに。

「具体的に何がしたいのか、イマイチ伝わってこない……」

長々と説明はしているものの、その要点が視聴者へ伝わらなかった岸田氏。

そのため、「残念」と低評価をされてしまったのです。

ただその一方、視聴者から高評価を得たのは、岸田氏に質問を投げかけていた加藤さんでした。

岸田氏への質問をわかりやすくまとめ上げ、さらに「短いセンテンスでお願いします」と、自民党の幹部にも物怖じしない態度で切り込んでいく態度が、岸田氏とは対照的に映ったよう。

その様子に、一部視聴者からは「加藤さんが次の総理でもいいかも」と、次期首相を期待する声も寄せられていました。

 

スポンサーリンク

加藤浩次、かつては安倍晋三に…

岸田文雄氏に対して、視聴者が疑問に思っていることをわかりやすく直撃した加藤浩次さん。

話し方も物怖じしているわけでも、威圧的でもなく、いつも通りの自然体で取材を敢行していることに高評価が集まっていました。

加藤さんは、政治家への取材に「場慣れ」しているのでしょうか。

2006年からおよそ15年間、「スッキリ」の総合司会を担当している加藤さん。

この放送の間には数々の政治家と交流する場面がありました。

中には安倍晋三氏が出演したこともあり、当時加藤さんは「総理にこんなこと言っていいのかわかりませんが」と、番組のオリジナル「ポーズ」を取ったことも。

番組MCである前に、お笑い芸人である加藤さん。

しかし、同番組に出演し続けたことでタレントとしての力以外に、司会者としても高い腕前を持っていることを今回証明したのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)