SNSで最新の記事を受け取る

長谷川京子、YouTubeで自室公開も…ズボラで『汚部屋』すぎる一面に「汚くない?」「片付けて」の声

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

16日にモデルの長谷川京子さんが、自身のYouTubeを更新。

長谷川さんが子供の行事をする際のファッションコーデを披露し、美しいと称賛の声が多数寄せられました。

しかし、その称賛の声がありつつも、長谷川さんのあるズボラな性格が発覚し、話題になっています。

ad
スポンサーリンク

長谷川京子、ママコーデを披露し素敵との声が殺到も、部屋が汚すぎるとの声「掃除と片付けして欲しい」

16日にモデルの長谷川京子さんが、自身のYouTubeを更新。

長谷川さんは1996年にモデルとしてデビュー後、現在は女優やタレントとしても活躍しており、今年の6月から自身のYouTubeを開設しています。

そんな長谷川さんが、「【ママコーデ】子供の行事ファッションをご紹介!」というタイトルの動画を投稿。

長谷川さんは20歳すぎから芸能界で活躍しており、一般常識というものから離れてしまったこともあり、ママ友から洋服で何を着ればいいかを学んでいるとのこと。

長谷川さんはノースリーブで学校にはいくのは、よくないということも学んだようで、ベーシックな色の服をきているようです。

入学式や授業参観といったケースに合わせて、長谷川さんが衣装を披露しました。

この投稿を見たファンからは、

「こんな綺麗なママがきたら、お子様は自慢だろうな」

「こんな綺麗な奥様がいたら、同性でも見とれてしまいます」

と、長谷川さんの美しい姿に称賛の声が寄せられるも、

「写真撮るために靴拭いてるの?だとしたら汚くないか?」

「ファッションより先に、掃除と片付けして欲しい」

「後ろの棚の中の白いモノを畳まないでくしゃっと突っ込んでる」

と、長谷川さんが部屋が汚く、だらしないとの声も寄せられました。

【関連】長谷川京子、胸元チラリな『美バスト』ショットで大人の色気を発揮…「セクシーすぎます」

 

スポンサーリンク

長谷川京子の意外なズボラな性格 自身の携帯のケースがボロボロとだらしなさが露呈

長谷川京子さんが自宅で「ママコーデ」をした姿を披露し、理想の母親像だと称賛の声が殺到。

その反面、部屋が汚く長谷川さんのズボラな性格を指摘する声も。

長谷川さんは性格がしっかりしているように思われがちですが、だらしない一面もあるのでしょうか。

過去に、長谷川さんがInstagramでズボラな一面が明らかになっています。

長谷川さんはインスタ映えを狙った写真を投稿したのでしょうが、公共トイレの洗面台がまる写りに。

また、長谷川さんが持っている携帯のケースは、色がくすんでおり、またキズでボロボロになっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

💍😍 “今”なリング。 エッジがあってしかも軽い! #ring#earring#mihokosakai

長谷川京子(@kyoko.hasegawa.722)がシェアした投稿 –

このように、長谷川さんは綺麗できっちりしたイメージはありますが、ズボラな一面も見てとれます。

自身のYouTubeで美しすぎるスタイルとコーデで、理想の母親だと称賛をされた長谷川さん。

授業参観や入学式といった外で会う分には素敵な母親かもしれませんが、整理整頓が苦手であるのは、母親として家庭では致命的かもしれません。

(文:M.K)