当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

佐々木希、映画イベントでの耳の痛い質問に「心が痛い」とお茶の間凍り付く

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

今週金曜日に公開予定の映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター~」に出演する女優・佐々木希さん。

昨日都内で行われた直前舞台挨拶に登壇した様子を16日、「ノンストップ!」(フジテレビ系)が伝えました。

するとイベント中、佐々木さんに投げかけられた質問に視聴者が息を吞む瞬間が。

スポンサーリンク

佐々木希、映画『リカ』イベント登壇で親バカ全開「命をかけて守りたい」

16日、映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター~」(6月18日公開予定)に出演予定の女優・佐々木希さんが都内のイベントに登壇した様子を「ノンストップ!」(フジテレビ系)が特集。

映画の内容にちなみ「愛」について質問を受けたことに注目が集まりました。

同映画は、高岡早紀さん演じる恋愛モンスター・雨宮リカの周囲で発生していく殺人事件を描いたホラーサスペンス。

猟奇的ともいえるリカの愛に「理解できる?」と質問がまず及ぶと、佐々木さんは「子供に対してはリカ並みにかわいいなって思いがあるので命をかけて守りたい」、「子供のためなら死ねる」と断言したのでした。

さらに佐々木さんは、その後も「愛とは息子」と子供にまつわるエピソードにエンジン全開。

撮影現場でも共演者に子供の写真を自慢したことが明らかにし、また自宅で「作ったドーナツを2つ持って『目』ってやって、すぐ写真撮りました」と親バカとも思われる一面をメディアの前で公開していました。

スポンサーリンク

「心が痛い」健気な姿に視聴者からエールも

映画のイベントに登壇し、「愛」についての質問に子供への愛情を爆発させて答えた佐々木希さん。

イベントでは他にも「今一番必要なもの」にも記者から問いかけられ「仕事ですね。大事ですよね生きていく上で」と答える様子が「ノンストップ!」では放送されました。

この様子に、1年が経過した夫であるアンジャッシュ・渡部建さんの不倫騒動を連想した視聴者が多かったよう。

「先週には渡部さんが復帰に躊躇しているという報道が世間の注目を集めました。そんな不倫報道から1年経過して行われたイベントで、『愛』について質問が続いたことに視聴者からは『胸が痛い』、『もうこんなの拷問でしかない』と佐々木さんへ同情の声が寄せられていました」(テレビウォッチャー)

ただ、笑顔を絶やさず子供のことを語り尽くした佐々木さんに好印象を抱く視聴者も多かったようで、

「佐々木希、頑張れ!」

「佐々木希さんって本当に強い人だと思う。夫のせいで一生なにか言われ続けるかもしれないけど、負けないで頑張ってほしい」

「離婚しないのも子供のためなのかなって邪推…でも子供に罪はないし今の環境での幸せを見つけてって思う」

などと、続々とエールが。

最近、何かと批判を受ける出来事が続くママタレ界隈。

ただその中でも、子供を優先する意思が垣間見える佐々木さんの言動には好印象を抱く人が増加しているようです。

(文:有馬翔平)