当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

有吉弘行、高学歴を売りにしたくない後輩芸人にアドバイス「なんでも言っちゃえ!」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

10日に放送された「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系列)。

アシスタントにお笑いコンビ・ストレッチーズでの福島俊貴さんが出演し、様々なトークを繰り広げました。

スポンサーリンク

有吉弘行、高学歴を売りにしたくない後輩芸人に助言

10日に放送された「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系列)。

アシスタントにお笑いコンビ・ストレッチーズでボケ担当の福島俊貴さんが出演しました。

福島さんは慶應義塾大学卒業と高学歴。

有吉さんから学歴を存分に利用してYouTubeの開設を勧められるも、福島さんは「せっかくお笑い芸人をやってきたのに、その過去を捨てたいまでじゃないですけど。それで『慶應、慶應』って言うのも、ちょっとなんか…」と、悩める心境を吐露します。

有吉さんは「なるほど、もう『悩める』なんだね」と、お笑いと高学歴の狭間で揺れている思いを推察した上で、「でも、どうせいつかそこも使ってってなるから。あの手、この手でさ。みんなそうだよ、芸人で隠しきれる人いないもんな」と、ニヤリ。

そして「やっぱり芸人はね、何でも言っちゃう。恥も外聞もなく言っちゃうから。『俺、親があの人なんです』とかね。もうなんでも言っちゃうから!」と、使えるものはなんでも使ってこそのお笑い芸人だとアドバイスをします。

リスナーからは

《使えるものは何でも使う️。有吉さんが一番それを知ってるはず》

《使える資源は全部使った方が良いと思う》

《自分の特長の一つなんだから、肩の力抜いて考えたらいいんじゃないか。それをどう見せるかが腕の見せ所で、差のつくところ》

など、真っ当な有吉さんのアドバイスに同意する書き込みが多数寄せられました。

スポンサーリンク

ストレッチーズ、ダチョウ倶楽部・上島竜兵ともお友だち

高学歴を売りにはしたくないが、高学歴で助けられている部分もあるという福島さん。

有吉さんからは高学歴なのにダチョウ倶楽部の上島竜兵さんと仲良しであることを暴露されます。

芸歴は若干8年で29歳と若手ながらも、現在60歳を迎えた上島さんとは近所に住んでいるのが縁で、若手ながら上島さん率いる「竜平会」に唯一呼ばれているとか。

今は週に3回オンライン飲み会をしているそうで、有吉さんが「竜平会」で上島さんと一緒によく飲み歩いていた時期のペースとほぼ同じだと笑います。

福島さんは、還暦を迎え老い先が短い上島さんと頻繁に飲んでいることで、自身を上島さんの「ラストサン(最後の息子)」と表現し、有吉さんは大ウケ。

6時間ほど上島さんの話を聞かされ、地獄なのでは?と心配されますが「そんなことないです」、「めちゃくちゃ楽しいです」、「全部面白いです」と模範的な回答を連呼。

番組序盤では緊張もあったのか、どこか抜けきれない印象だった福島さん。

しかし、番組が進むうちに芸歴と学歴の狭間で揺れる悩みを聞いてもらい開眼したのか、リスナーからの下ネタ質問に数式で見事に返答したり、慶應義塾大学の同窓会の名称である「三田会」の名前を存分に利用すると完全犯罪は犯せるなど、だんだんとエンジンがかかってきた福島さん。

これからの活躍に期待大ですね。

(文:Quick Timez編集部)