SNSで最新の記事を受け取る

鈴木福、金髪にイメチェン!不良っぽいヘアスタイルに…ファンからも驚きの声

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

14日にタレントの鈴木福さんが、Instagramを更新。

鈴木さんが髪の毛を金髪にし、以前と別人となった写真を公開し、話題になりました。

別人となった鈴木さんは、どのような姿だったのでしょうか。

【関連】芦田愛菜、9年ぶりに『マルモリダンス』を披露…大人びた雰囲気に視聴者も「成長した」「別人じゃん」

スポンサーリンク

鈴木福、金髪ヘアーで不良姿を公開し幼少期とは別人に!「似合ってる」「かっこいい」との声

14日にタレントの鈴木福さんが、Instagramを更新。

鈴木さんは自身が1歳の時に、「いないいないばあっ!」(NHK)で芸能界にデビューし、現在16歳まで芸能活動をされています。

そんな鈴木さんが、髪の毛を金髪となった姿を投稿しました。

こちらの金髪は、鈴木さんはお笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬さんと、CM出演した際にウィッグを被った時のもので、染めたものではないようです。

この投稿を見たファンからは、

「似合ってる」

「かっこいい」

「グレたかと思った笑」

「不良じゃん。笑」

と、鈴木さんの容姿を称賛する声が、多く寄せられました。

 

スポンサーリンク

子役から俳優・女優への移行の苦悩とは?20代に女優としての移行に苦労した安達祐実

鈴木福さんが金髪に髪を染めたことによって、不良やグレたとのコメントが殺到しました。

鈴木さんのように、子役から活躍している人は、小さい頃からのイメージがあるので、イメチェンをするたびに、世間から注目が集まってしまいます。

そんな子役時代から芸能活動を頑張られている方々の苦悩とは、一体どのようなものなのでしょうか。

多くの子役から活躍されている方々は、子役として認識されているため、俳優や女優としての移行が上手くいかず、苦労する人が多いとのこと。

女優の安達祐実さんは、2歳から活躍されており、10代後半に「週刊プレイボーイ」(集英社)に出演し、水着グラビアとしてデビュー。

また、派手なメイク等をするも、子役としてのイメージが払拭できず、徐々にドラマとしてのオファーが減少。

そんな安達さんは30歳まで子役としてのイメージを払拭できず、ドラマ「主に泣いてます」(フジテレビ系列)に出演し、破壊力のあるキャラを演じきり、女優として返り咲きます。

安達さんは現在人気女優として活躍されていますが、子役からの女優への移行期間の20代の移行期間は苦労したとのこと。

金髪姿を公開し、不良やグレたとのコメントが殺到した鈴木さん。

鈴木さんは現在16歳で、これからが子役から俳優としての移行期間にあたるワケですが、今後も活躍できるかの真価が問われる時期となることは間違いありません。

(文:M.K)