西野七瀬、熱愛スクープを認める?ファンもざわついた放送中の、生々しい一言とは?

SNSで最新の記事を受け取る
アイドル

画像:時事通信フォト

14日に放送された「グータンヌーボ2」(関西テレビ)。

同番組に出演した元乃木坂46・西野七瀬さんが、男性の不倫について独特の考えを展開しました。

すると番組を視聴していたファンが、過去のスクープは「事実だった」と騒然する事態に。

西野さんの熱愛とは、そしてファンをざわつかせた考えとは一体?

【関連】西野七瀬、あの人気女子タレントと『不仲説』が浮上…驚愕のエピソードにスタジオも「一番気まずいやつ…」

コメントを見る

スポンサーリンク

西野七瀬、ワイルド系ディレクターとの熱愛を認める?ファンをざわつかせた生々しい一言とは?

14日深夜に放送された「グータンヌーボ2」(関西テレビ)。

この日、同番組に出演した元乃木坂46・西野七瀬さんが、不倫をする男性に対する自身の考えを明らかにしました。

放送の中で、3時のヒロイン・福田麻貴さん、タレント・江野沢愛美さんと女子トークを弾ませた西野さん。

すると、トークのテーマが「男性の不倫」に。

「(男性は)絶対、不倫するやろ」と考えている福田さん、その意見に江野沢さんも共感できるようで頷きました。

西野さんも不倫は、「男女関係なくある」として、人が不倫してしまうことは仕方がないと考えている様子。

さらに、「絶対に不倫しないって思ってる方が、傷つきますもんね」と、達観した考えを披露したのです。

すると、この西野さんの一言にファンが反応。

「なーちゃん(西野さんの愛称)、不倫された経験があるみたいな言い方……」

「なんか生々しい発言だな」

と、リアルな雰囲気を醸し出した発言に、ざわつく事態に。

また、中には「まさか、ディレクターとのこと思い出したんかな?」と、西野さんの過去の熱愛スクープを持ち出し、「事実だったかもしれない」と口にするファンまで。

以前、同番組で「好きになるのは『モテてる人』、ずっと一緒なら『モテない人』」と、意味深な発言を残している西野さん。

過去の熱愛スクープは事実だったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

西野七瀬、2018年に文春砲を食らう…お泊り報道の相手とは?

男性の不倫へ、妙に達観した考えを披露したことからファンをざわつかせた西野七瀬さん。

ファンが「事実だったかもしれない」と騒然としたのは、2018年5月に週刊文春デジタルが報じたスクープのこと。

このスクープで西野さんは、乃木坂46の番組を担当していたワイルド系ディレクターの男性を自宅に招き入れた「お泊り愛」が報じられました。

西野さんはこのスクープに当時、完全黙秘を貫きました。

しかし、同誌が「2回、お泊りをした」こと、「確証を得られた」と発言したことから、ファンの間でも「デマではない」という見方がされていたのです。

スクープから2年が経過してもいまだ熱愛の疑惑が色濃く残る中、投下されてしまった例の発言。

熱愛疑惑を再燃させ、さらにファンの疑いを深めるものとなってしまったようです。

(文:有馬翔平)

コメントを見る

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました