当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

中川翔子、『FNS歌謡祭』出演で見た目に異変が…視聴者「浮世絵みたいな顔」「こんな顔だったっけ?」

スポンサーリンク
タレント

(※画像:時事通信フォト)

12月9日に放送された「2020 FNS歌謡祭」(フジテレビ系)。

先週の第一夜に引き続き、数多くのアーティストが楽曲を披露しました。

第二夜には、出演アーティストとして、人気歌手の中川翔子さんが登場。

中川さんが登場すると、視聴者から顔に違和感があるといった声も。

なぜ中川さんにそのような声が、寄せられたのでしょうか。

スポンサーリンク

中川翔子、FNS歌謡祭に生出演も…顔に異変がおきているとの声

12月9日に放送された「2020 FNS歌謡祭」(フジテレビ系)。

先週の第一夜に引き続き、数多くのアーティストが楽曲を披露しました。

第二夜には、人気歌手の中川翔子さんも登場。

中川さんは、「しょこたん」の愛称で親しまれ、歌手以外にもオタク活動としてコスプレ等をすることでも有名です。

そんな中川さんは、今回シンガーソングライターの谷村新司さんとコラボして、「忘れていいの〜愛の幕切れ〜」を披露。

こちらの曲は、谷村さんと歌手・小川知子さんのデュエットの曲として有名な曲。

しかし、今回の生放送のステージを見た視聴者からは、中川さんの顔に異変がおきているとの声が殺到。

「あれ?しょこたんてこんな顔だったっけ…?」

「しょこたん、浮世絵みたいな顔になったな」

「しょこたん、顔になんか入れた?」

「しょこたん顔が変わっちゃった?」

と、以前の中川さんと、全く違うという声が寄せられました。

スポンサーリンク

中川翔子、異変の原因とは?タイトなスケジュールが原因!?

谷村新司さんとコラボして、歌を披露した中川翔子さん。

中川さんはなぜ、視聴者から顔が変わってしまったと言われてしまったのでしょうか。

実はこの日、中川さんは「東大王」(TBS系)の生放送3時間スペシャルに、挑戦者チームの一員として登場していました。

「東大王」の放送時間は、19時から22時であり、中川さんが「2020 FNS歌謡祭」に登場したのは、22時過ぎ。

このスケジュールから、中川さんはTBS本社の赤坂から、フジテレビの本社であるお台場へ急ぎで移動し、休む間もなく連続で生放送に出演をしていたことがわかります。

そのため、中川さんに疲労が溜まってしまった結果、顔に異変がおきたように視聴者に映ったのかもしれません。

人気番組に引っ張りだこであるのは、芸能人にとってありがたいことだとは思いますが、ベストなコンディションを保てるようなスケジュール管理は必要なのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez