3時のヒロイン・福田麻貴、日向坂46のメンバーが作った餃子を痛烈批判!ファンから怒りを買う

SNSで最新の記事を受け取る
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

13日に放送された「有田プレビュールーム」(TBS系列)。

同番組に出演した3時のヒロイン・福田麻貴さんが、人気アイドルの作った手料理を食べて口にした「一言」に批判が殺到する事態に。

「不愉快」と視聴者の怒りを買った、発言とは?

【関連】3時のヒロイン・福田麻貴、ネタ作りを公開!大谷翔平も愛用の『マンダラート』とは?

コメントを見る

スポンサーリンク

3時のヒロイン・福田麻貴、芸能界追放か?放送中のとんでもない一言に、視聴者ガチギレ「二度と出てくるな!」

13日夜に放送された「有田プレビュールーム」(TBS系列)。

この日、タレントが作る餃子を食べ比べた3時のヒロイン・福田麻貴さんに、批判が噴出する事態が発生しました。

放送の中で、家族で餃子を味わった福田さん。

問題となったのは、人気アイドルグループ「日向坂46」の加藤史帆さんと、佐々木久美さんが作った餃子を試食した時でした。

豆腐を使用してヘルシーに作られた餃子を食べた一家、すると口にした直後から「味が薄い」、「家の餃子が美味しいからマズく感じるじゃないの?」と不満タラタラ。

また別室で同じ餃子を試食していた、3時のヒロインのメンバーが「美味しい」と評価すると、「良いもの食べてない」と、罵詈雑言が飛び出す事態に。

これに番組を観ていた日向坂46のファンは大激怒。

「口、ワル!何様のつもりだよ!」

「家で作る餃子が美味いのは、好みの味付けになってるからでしょ?」

「マジで二度と出て欲しくない」

などと、批判が殺到する事態に。

しかし不評だったのは視聴者だけなく、スタジオの出演者からも厳しい声が上がり、結果来週以降も続編を放送することはない「打ち切り」となっていしましました。

祖母がスナックを経営している福田さん。

しかし、グルメで有名でもない一般の人が、味に文句をつけるということがファンにとっては耐えられなかったのでしょう。

 

スポンサーリンク

福田麻貴、「THE W」で舌も肥えた?賞金400万円の行方は?

人気アイドルが作った餃子への、辛らつなコメントがファンの不興を買った福田麻貴さん。

では、餃子を評価した福田さんの家族は、普段から「いいもの」を食べているのでしょうか。

福田さんが所属する「3時のヒロイン」は昨年末、女性芸人のトップを決める大会「THE W」で優勝。

それをきっかけに、様々なバラエティ番組に出演するようになりました。

同大会優勝時、福田さんには400万円の賞金が舞い込みましたが、福田さんは賞金を食事に費やすことはなかったよう。

福田さんが手にした賞金、そのうち150万円は借金の返済、また電化製品の購入に充てたのだそうです。

ブレイクしても食事内容は、以前の生活と変わりないと思われる福田さん。

しかし、3時のヒロインのネタや、吉本興業発のアイドルのプロデュースを担っているだけに、ファンの怒りを向けて話題をかっさらうことも計算していたのかもしれません。

(文:有馬翔平)

コメントを見る

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました