お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

SKE48松本慈子、ファンからの『太ももセクハラ発言』に苦言!「どういう気持ちで言ってんの?」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

1日に新感覚SNS「755」で、SKE48の松本慈子さんがファンからのセクハラ発言に苦言を呈しました。

松本さんは、ファンからどのような発言ををされたのでしょうか。

【関連】SKE48・須田亜香里、あまりの官能的なロケに…千鳥ノブ「性欲強そうやな」「全裸監督やん」

ad
スポンサーリンク

SKE48・松本慈子、ファンからのセクハラまがいな発言に苦言を呈する

1日に新感覚SNS「755」で、SKE48の松本慈子さんがファンに対して苦言を呈しました。

松本さんは大阪就寝で、2013年にSKE48に選抜されてから、2020年現在ではSKE48のチームSのリーダーに就任しています。

そんな松本さんに対して、ファンが、「S公演を最前で見たあの日、ちかちゃんの太ももに魅了されてしまいました。また見に行けるといいなぁ」と、セクハラ発言。

この発言に松本さんは、

「それは、どう言う気持ちで言ってんの?素直に気になる。言われて嫌な気持ちになるか、ならへんか。ちゃんと考えて言葉にして欲しいな。文章だけじゃ誤解が生まれることもたくさんあります。これは言ってもいいのかを考えていって欲しい」

と、苦言を呈しました。

この後、ファンから謝罪を受け、松本さんとファンは和解したようでした。

 

スポンサーリンク

ファンからのセクハラ被害を受けるアイドル!握手会でもセクハラが横行?

松本慈子さんはファンからのセクハラまがいな発言に、苦言を呈しました。

松本さんのように、ファンからのセクハラ発言の被害にあっている、アイドルはいるのでしょうか。

AKB48のメンバーの大家志津香さんは、握手会でファンから「胸いじり」をされたことに関して、気分を害したと、ツイートしています。

この投稿を見たファンからは、

「セクハラに悪ふざけという言い訳は通用しないから」

「ファンであることに、セクハラできる特権ないよ」

「お金を払っているから何言ってもいいというファンいるよな」

「モラルやマナーの問題」

と、ファンとしてモラルを守るべきだというコメントが、多く寄せられました。

このように、お金を出しているという立場上、アイドルに対してセクハラをしている方も多数いるようです。

ファンからのセクハラ発言に苦言を呈した松本さん。

ファンとしてアイドルを応援するのであるならば、相手が嫌がることではなく、喜ぶことをするといった姿勢をもつことは重要でしょう。

(文:M.K)