SNSで最新の記事を受け取る

コロチキ・ナダル、美人YouTuberにキスを強要し、炎上…「マジで無理」「セクハラでしょ!」

スポンサーリンク
お笑い芸人

出典:にたまご公式Instagram

8日、恋愛・美容テーマを扱うYouTuber・にたまごさんが、新しい動画を自身のYouTubeチャンネルに投稿。

動画には、お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が登場しましたが、そこでナダルさんが取った行動に怒りの声が。

一体、ナダルさんはどのような行動を取って、視聴者の怒りを買ったのでしょう。

スポンサーリンク

コロチキ・ナダル「法と戦う」?裁判を覚悟した行動が大炎上!

8日、YouTuber・「にたまご」さんが、自身のYouTubeチャンネルに新しい動画を投稿しました。

投稿された動画に登場したのは、お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」・西野創人さん、そしてナダルさんの2人。

2人と「にたまご」さんが動画で披露したのは、「にたまご」さんが扱う恋愛テーマにちなんで行われた、「ナダルキスチャレンジ」というものでした。

ナダルさんと「にたまご」さんが、間に何かを挟んでキスをして、「にたまご」さんがどこまで耐えることができるのかという同企画。

「俺も結婚して子供おるし、俺も耐えられるかどうか」

と、ナダルさんの既婚者を理由にした消極的で気持ちの告白から、企画はスタートしました。

しかし、企画が始まると、自ら「にたまご」さんにキスをしていくナダルさん。

間に挟むアイテムが本、トランプときて、とうとうティッシュペーパーになると、「にたまご」さんも限界を迎えます。

一方、ナダルさんは「法と戦う」と、法律に立ち向かう宣言をして、依然やる気満々。

そして、嫌がる「にたまご」さんへ強引に、ティッシュペーパー越しのキスを迫ったのです。

このナダルさんの強引のキスの迫り方に、

「これはセクハラやろーーーー!」

「通報もんだろ」

「マジで、1回殴らせろ」

申し訳ないけど、マジでナダル無理。生理的に受け付けない」

と、コメント欄にはナダルさんに対する批判が殺到、中には犯罪的な書き込みもあるなど大炎上へと発展しました。

スポンサーリンク

ナダルは法の裁きを受けるのか?一線は超えている!

嫌がる「にたまご」さんにキスを迫り、コメント欄が大炎上しているナダルさん。

動画の中では、「法と戦う」と宣言もしましたが、実際にナダルさんが、司法に立ち向かうことになるでしょうか。

動画で、ナダルさんがした行為は「強制わいせつ罪」にあたります。

海外でキスは、あいさつとして交わされることも多いですが、そのような習慣がない国内でキスといえば、性的なイメージを含んだ行為となるのです。

それを無理やり抵抗しているのにもかかわらず迫ったのであれば、それは「強制わいせつ罪」として認識される可能性が高いでしょう。

しかし、被害を受けた「にたまご」さん自身が、刑事的な手続きに踏み込んでいませんので、一線は超えているとしても、ナダルさんが法の裁きを受けることはないと思われます。

納得のいかない視聴者も多いかもしれませんが、コメント欄に寄せられている犯罪めいた書き込みをして、逆に法の裁きを受けるのは避けたいところ。

くれぐれも、自制をお願いします。

(文:有馬翔平)