お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

岡副麻希、金欠で大ピンチ?YouTubeデビューに歓迎の声も…チャンネル開設をした理由とは?

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

6日、自身のYouTubeチャンネルを開設したフリーアナウンサー・岡副麻希さん。

これまでInstagramでストレッチなどの紹介をしていましたが、YouTube上でも同様の活動を行っていくことを明らかに。

しかし、岡副さんがYouTubeでの活動を始めたことには、お金絡みの事情がある可能性が浮上しました。

その止むを得ない事情とは?

ad
スポンサーリンク

岡副麻希「お邪魔します」YouTubeデビューに歓迎の声!「待ってました」「カワイイ」

6日、フリーアナウンサー・岡副麻希さんが、YouTube上に自身のチャンネル「まきまきチャンネル」を開設しました。

岡副さんといえば、女子アナ史上もっとも「黒い」ことで有名なアナウンサー。

屋外でのスポーツを好み、日焼けをいとわないことで注目を集めてきました。

そんな岡副さんがYouTube上に挙げていく動画は、「ストレッチ動画」。

これまでInstagramで度々、体を鍛える様子を投稿していた岡副さん。

新型コロナウィルスによる外出自粛中には、自宅で簡単にできる運動を紹介して、幅広い層から支持を受けてきたのです。

「動いている岡副麻希を知ってもらえたら」

今回、岡副さんがYouTubeに進出した理由は、Instagramとは違い、長い動画を投稿できることのよう。

「よろしくお願いします」と不安そうに、YouTubeの一歩を踏み出した岡副さんでしたが、動画で岡副さんを観ることができることにファンは歓喜。

「待ってました!」

「これでカワイイ岡副さんを、いつでも観ることができる!」

と、YouTubeのコメント欄には興奮を抑えきれない様子の、ファンの書き込みが次々を寄せられていました。

 

スポンサーリンク

岡副麻希も金欠でピンチ?YouTube進出のタレントが急増したワケ!

YouTubeに進出した岡副麻希さん。

ここ最近、YouTubeに自身のチャンネルを開設する芸能人が続出しています。

その理由は、一体何なのしょうか。

2018年にYouTubeへチャンネルを構えた女優・本田翼さんは、先月の配信で「お金」に関する悩みを吐露していました。

「税金が恐いよね」

6月は、住民税や固定資産税など税金の徴収がある時期。

しかし、その直前に新型コロナウィルスの流行によって、たくさんのタレントが仕事を失ってしまいました。

仕事がないということは収入もなく、税金に支払いを回せないという現象が発生する可能性が。

税金の支払いを含め、新型コロナウィルスの影響で減少した収入をカバーする……これが最近、芸能人がYouTubeに進出する理由だと言います。

予想だにしなかった岡副さんのYouTube進出。

これは、岡副さんが収入激減で金欠に陥ったというサインなのかもしれません。

(文:有馬翔平)