SNSで最新の記事を受け取る

鷲見玲奈、大学時代の私服姿を披露も…あまりのダサさに「これはモテない」「田舎の娘感がすごい」

スポンサーリンク
タレント

(※画像はイメージです)

1日、フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが、自身のインスタグラムを更新。

大学時代の写真を公開しました。

しかし、私服があまりにもダサいと話題になっています。

鷲見さんの私服姿とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

鷲見玲奈、大学時代の私服姿を披露「私服がダサいのと顔が芋いのはお許し下さい」

1日、フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが自身のインスタグラムを更新。

大学時代の友人から送られてきたという写真を公開し、大学在籍時の貴重なプライベートショットを披露しました。

鷲見さんといえば、岐阜県内の高校を卒業後、大学は東京都八王子市に本部を置く「首都大学(現在は東京都立大学)」に進学。

卒業後にテレビ東京に入社。

2020年4月より、セント・フォース所属となり、現在はフリーアナウンサーとして活動をしております。

そんな鷲見さんが公開した首都大学東京時代の写真。

ご友人らと共に写っている合計4枚の写真を投稿しましたが、「私服がダサいのと顔が芋いのはお許し下さい」とつづり、私服がお洒落ではないことを告白。

チェックシャツに、黒色のジャケットを着用し、デニムにムートンブーツを合わせた鷲見さん。

アナウンサーという職業になる前の、あまりにも地味すぎる写真であるだけに、

《これはモテなそう笑》

《すみちゃん、垢抜けましたね〜》

《田舎から出てきた娘感が半端ない》

《思ってた以上にイモだった》

など、様々な意見が寄せられました。

 

スポンサーリンク

アナウンサーでも珍しい?首都大学東京出身のアナとは

首都大学東京時代の写真を公開した、鷲見玲奈さん。

アナウンサーといえば、慶應義塾や青山学院などの都内の名門私立大学などを出ているケースが多く、同大学はメジャーな出身校とはいえません。

首都大学東京は、東京都八王子市に本部を置く公立の大学で、「東京都の設置した公立大学法人による新設校」に位置し、2020年4月より、名称を東京都立大学へと変更しています。

そんな、同大学出身のアナウンサーはこれまでに13名しかおりません。

フジテレビの久代萌美アナウンサーや、愛知・CBCテレビの吉岡直子アナ、鹿児島・南日本放送の吉田智大アナなどが有名です。

また、フリーアナウンサーの山本舞衣子さんなどもおりますが、基本的には地方局のアナウンサーが多く、全国放送のテレビ局に勤務しているのは、フジテレビの久代アナのみ。

このことからも、首都大学東京出身という経歴が、アナウンサーにとっていかに珍しいかが伺えるかと思います。

もっとも、アナウンサーの狭き門を突破しているワケですから、出身大学云々はあまり関係がないのかもしれません。

大学時代の少々”ダサい”私服姿を公開した鷲見玲奈さん。

プライベートな一面が垣間見えるのは、ファンとしても嬉しいことですので、今後もどんどん更新してくことに期待が膨らみます。

(文:服部慎一)