かまいたち山内、『例のプール』が印刷された上着を着用し、番組に出演…「成人向け動画で有名なやつ」

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

21日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系列)。

同番組にゲストで出演した、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんが着ていたトレーナーのデザインがすごい、と話題になっていました。

山内さんはどんなトレーナーを、着ていたのでしょうか。

スポンサーリンク

かまいたち山内、独特なデザインのトレーナーを着用!視聴者から「例のプールじゃない?」とツッコミ殺到

21日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系列)。

同番組にゲストとして出演した、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さん。

かまいたちは、昨年のM-1グランプリで準優勝しており、現在では芸人の中でも絶大な人気を誇っています。

そんな山内さんが着ていたトップスのデザインが、番組視聴者の中で話題に。

「山内のトレーナーが、例のプール笑」

「かまいたち山内のきてるロンTあれ、例のプールじゃない??」

「山内の着ている服にプリントされてるのってアダルト動画で有名な場所じゃねーか笑」

と、山内さんの着ているトレーナーが、成人向け動画の撮影でよく使われるプールだとツッコミが殺到しました。

こちらのトレーナーは、白色・黒色・紺色の3色展開がされており、ドラマや成人向け動画の撮影現場であるスポットをファッション要素に組み込んだもの。

大手ファッション通販サイトなどで、税込み7480円の値段で販売されています。

 

スポンサーリンク

「例のプール」はどこにある?レンタル料金はいくらかかるのか?

山内健司さんが着ていたトレーナーが、成人向け動画の撮影でよく使われるプールがデザインされている、と話題になりました。

こちらのプールは、どこにあるのでしょうか。

こちらのプールは、東京の新宿にある「Hanazono Room」と呼ばれる撮影スタジオに内臓されたもの。

プールは、6.6m x 3.2mの広さであり、2004年ごろから成人向け動画で頻繁に使われるようになり、ネット上では「例のプール」という愛称で呼ばれることも。

そんな「例のプール」のレンタル費は、いくらくらいなのでしょうか。

こちらのプールはビルの9階にあり、プールとスタジオをセットで3時間から借りることができます。

3時間の料金はなんと4万5千円だそうで、貸し切りにすることが条件とのこと。

一般的なプールに比べ、「例のプール」は貸し切りとなるため、撮影ではなく個人的に遊びで使うとなると、料金設定は非常に高価に感じます。

また、「例のプール」は、立地も新宿という地価の高い場所に位置しており、プール自体の広さもそこまで広くはないので、個人の利用には向いていないでしょう。

「例のプール」のイラストが、印刷されたトレーナーを着ていた山内さん。

今人気芸人である山内さんがこのトレーナーを着たことで、今後、「例のプール」のトレーナーがはやるのではないでしょうか。

(文:M.K)

コメント